業界人が語る【TECH::CAMP】特徴・評判・口コミを徹底解説

オススメプログラミングスクール

  1. 侍エンジニア塾の詳細公式HPへ:当メディア経由で入会料10万円無料!)
  2. CodeCampの詳細公式HPへ:無料体験受講で1万円オフ!)
  3. テックアカデミーの詳細公式HP:割引情報へ
  4. TECH::BOOSTの詳細公式HP:割引情報へ
  5. GEEK JOB公式HPはこちら:就職におすすめ!)
  6. WEB CAMP PRO公式HPへ:就職保証あり! )

フリーランス農家のきしころ(@kagoshimato)です。

普段はオンラインプログラミングスクールを提供するCodeCampにてプログラミングメディアの運営をしているので日本一プログラミングスクールについて詳しい自信があります

今回はTECH::CAMPの紹介をしていきます。

特徴や評判、口コミなどをまとめてみたので、TECH::CAMPプログラミング受講を考えている方は参考にしてください。

個人的にはTECH::CAMPで学ぶより侍エンジニア塾が断然おすすめ。

似たような名前のプログラミングスクールにTechAcademy [テックアカデミー]CodeCampがありますがこちらはオンライン形式のプログラミングスクールなので注意。各特徴はこちらにまとめました。

【徹底比較】テックアカデミーとテックキャンプとコードキャンプの違い

2018.03.31

CodeCampの特徴/評判

業界人が語る!【コードキャンプ】の特徴・評判・口コミを徹底解説

2017.07.25

TechAcademy [テックアカデミー]特徴/評判

【業界人が語る】テックアカデミー特徴・評判・口コミを徹底解説

2017.07.28

TECH::CAMPとはどのようなスクールか


人生を変える1ヶ月】を全面に押し出したキャンプ(短期)形式のプログラミングスクールです。

など全6コースが用意されています。VRを学べるコースはTECH::CAMP以外のプログラミングスクールだとやってるところはありません。

受講生は累計8,000人を越え、満足度98%とかなり高いプログラミングスクールで、【ゼロからプログラミング】を始めたい人におすすめです。

2017年8月1日にリニューアルし、今までは【1コンテンツ128,000円(税抜)・期間1ヶ月】だったものが【全6コンテンツ:入会金128,000円(税抜)+月額12,800(税抜き)・期間無制限】へと大幅リニューアルしました。

単にプログラミングスクールではなく、テクノロジースクールとして、今後確実に訪れる、VRなど最新のテクノロジーに関する知識も学べるスクールに進化です。

カテゴリ 通学orオンライン
受講形態 各自教材を進める
レベル 初心者~
場所 東京6教室・名古屋・梅田
無料体験・カウンセリング Webアプリケーションなど全ての講座にあり
価格 入会金128,000円・月額12,800円(初月無料)・紹介割引あり
期間 1ヶ月単位
パソコンレンタル あり
言語 Ruby・Ruby on Rails・HTML/CSS

TECH::CAMPの特徴4選

TECH::CAMPの特徴その1:月額料金で全6コースすべての教材利用


全6コースを学べる月額料金というスタイルをとっています。

以前はWebアプリケーションコースの1コースを学ぶのに128,000円かかっていましたが現在は月額12,800円で全6コース学ぶことが可能に。

ただし入会金が128,000円かかるので、1コースだけ学びたい人には今回のリニューアルは特に意味を成していません。

逆に2コース以上学びたいという人には非常に安くなりました。以前のままだと、1ヶ月で1コースを受けるカリキュラムだったので2コースを2ヶ月で受けると256,000円かかっていました。

現在2ヶ月で2コース受けた場合、

  1. 入会金128,000円
  2. 月額12,800円(初月無料)
  3. 合計140,800円

で受けることが可能に!しかも初月は月額が無料なので、128,000円で2コース受けることも可能です。6コースありますが、1ヶ月で6コース全部修了するのは不可能でしょうね。せいぜい2コースです。

更に、1コースだけ受けて学習を辞めても、再度学習したいとなった時に入会金がかからずに月額料金で学び直すことが可能になっています。

Webサイトやアプリ開発を学習する中でVRやAI、デザインに興味が出てくることは多いので今回のリニューアルはこれからプログラミング・テクノロジーを学ぶ人にとって素晴らしいものだと感じました!

TECH::CAMPの特徴その2:全国10箇所以上の教室利用

TECH::CAMPは全国10箇所に教室を展開しており、会員は全国にある教室を自由に使うことが可能です。

教室は以下の場所にあります。

  1. 渋谷駅徒歩4分
  2. 新宿駅徒歩10分
  3. 池袋駅徒歩5分
  4. 東京駅八重洲中央口徒歩5分
  5. 御茶ノ水駅徒歩4分
  6. 東京メトロ東西線「早稲田駅」徒歩3分
  7. 名古屋駅徒歩7分
  8. 大阪:梅田駅徒歩7分

6つが東京、愛知(名古屋)に1つ、近畿に2つ。まだまだ都市圏に集中しています。通うのが難しい方はTECH::CAMPをオンラインで学ぶか、近くにあるプログラミングスクールCodeCampTechAcademy [テックアカデミー]などオンラインプログラミングスクールを考えてみましょう。

【業界人が語る】テックアカデミー特徴・評判・口コミを徹底解説

2017.07.28

業界人が語る!【コードキャンプ】の特徴・評判・口コミを徹底解説

2017.07.25

TECH::CAMPの特徴その3:オンラインで質問対応可能

受講は教室で行われますが、質問はオンラインでも可能です。毎日13時〜22時とかなり時間サポートしてくれるので、社会人の方で仕事終わりに学習しても安心して質問ができます。

もちろん教室に通えば直接質問可能です。

TECH::CAMPの特徴その4:受講生1人1人に個別カウンセリングを実施

TECH::CAMPでは受講生一人一人にカウンセリングを行っています。

まずは受講初回。自分がどんなことをしたいのか、どんなことを学びたいのかをカウンセリングにより明確にすることで、学習計画をメンター(講師)と一緒に立てることができますね。

学ぶ目的がブレブレだと学習のモチベーションを保つのが非常に難しいので、最初にカウンセリングに慣れているメンターと立てることができるのは後々大きく響いてきます。Webアプリの学習を始めたものの、実はデザイン側がやりたかった!なんてことになったら学習の時間に取り返しはつきません。

もちろん無駄にはなりませんが、デザインを1から学び始めることになるのでかなりロスになってしまいますので、最初に目的を明確にしてくれるカウンセリングは非常に大きな意味をもっているんですよね。

実際僕も「iPhoneアプリを作りたい!」と思ってプログラミングの学習を始めましたが、結局このブログを運営しているWordPressが一番やりたかったことだということに後から気づきました笑

最初に目的は明確にしましょう!

TECH::CAMPの評判

累計受講生8,000人。満足度98%を誇るTECH::CAMPの評判・口コミを紹介します。

TECH::CAMPの評判その1:メンターがすぐ駆けつけてくれるサポート体制

メンターの方は試行錯誤して、コードがぐちゃぐちゃになってしまったときにもすぐに駆けつけてくれましたね。私の場合、基礎カリキュラムまでは良かったのですが、応用カリキュラムに入る段階で難易度が上がって、詰まってしまいました。

メンターの方に質問せず、つい自分で調べて「こうかな?こうかな?」と、分からないところを解決しようとしたことが原因の一つだと思います。それでも問題が発生したときには、メンターの方のサポートを得ながら、解決することができました。

TECH::CAMPの評判その2:パソコンの操作でつまずくことがないカリキュラム

「払ったお金の分は絶対に取り返してやる」と望んだTECH::CAMPでしたが、良い意味で裏切られました。

ほとんどの箇所において画像を用いて解説がされているため、よほどのことがない限り、パソコンの操作でつまずくことはありません。また、カリキュラムを進めるほど基本的な説明を省いているところからも、改善がなされていることが伝わってきました。

受講した1ヶ月間では、想定していたよりも時間が取れず悔しい思いをしましたが、カリキュラム内容には非常に満足しています。もっと時間が取れたら面白いものが作れたと思います。

またカリキュラムだけでなく、エンジニアの方と直接話せる点もTECH::CAMPの魅力です。特に学生である僕にはそのような機会はなかなか無いため、とてもためになりました。

プログラミングを学ぶコミュニティや、さらなるスキルの伸ばし方など、カリキュラム受講後の展望についても相談させていだきました。将来的なキャリアにも見通しが立ちました。

TECH::CAMPの料金

TECH::CAMPの料金は

  1. 入会金128,000円(税別)
  2. 月額12,800円(税別:初月無料)

となります。

何か1コースだけ受けるなら割高になりますが、全3コースぐらい受けるなら割安になりますね。

今なら無料体験受講後の申込みで受講料が5%オフになります。

また、体験に満足できなかった場合1000円のAmazonギフトカードがもらえるほど無料体験には自信を持っています。一度行ってみるとよいでしょう。

TECH::CAMPと他スクールの比較

スクール名 特徴・口コミ紹介記事URL 料金(押すと公式HPに飛びます) 講師の特徴
侍エンジニア塾 【侍エンジニア塾】の特徴・評判総まとめ 1ヶ月168,000円〜 現役エンジニア・現役デザイナー
CodeCamp 【コードキャンプ】の特徴・評判・口コミを徹底解説 2ヶ月148,000円〜 現役エンジニア・現役デザイナー
テックキャンプ 【TECH::CAMP】特徴・評判・口コミを徹底解説 1ヶ月12,800円〜(入会金128,000円) 学生も混じっている
テックアカデミー テックアカデミー特徴・評判・口コミを徹底解説 社会人1ヶ月129,000円。学生79,000円 現役エンジニア・現役デザイナー
テックブースト 【Tech Boost】の特徴・評判徹底解説 1ヶ月99,800円〜 現役エンジニア
WebCamp 【WebCamp】の特徴・評判・口コミを徹底解説 社会人1ヶ月119,800円。学生59,800円 現役デザイナー

TECH::CAMPで学ぶならこんな人

プログラミングだけでなくテクノロジーも学習したい人

プログラミングだけでなく最新テクノロジーのVRやAIを学べるコース(10月開校予定)があるので、単純にプログラミングでなく、将来性のある分野も合わせて学びたい方はTECH::CAMPの公式HPはこちら一択だと思いますね。

プログラミング未経験の人


TECH::CAMPは初心者向けのプログラミングスクールのため、未経験でこれからプログラミングを学習したい人に向いています。

オリジナル教材を使用していますが、初心者向けにリニューアルをされ続けているので初心者・未経験の方におすすめできるプログラミングスクールです。

WebアプリケーションコースではWebアプリの開発からリリースまで、iPhoneアプリコースではiPhoneアプリを開発する言語Swiftの基礎から学びiPhoneアプリ開発を学ぶことができます。

TECH::CAMPのまとめ

長々とTECH::CAMPの紹介をしてきました。

8月にリニューアルされたばかりで学生に人気の勢いのあるプログラミングスクールです。TECH::CAMPプログラミングを学びたい方は無料説明会も行っているので行ってみるといいでしょう。

今なら無料説明会に満足できなかったら1000円分のアマゾンギフトカードがもらえ、申込みをした場合は受講料5%オフになります!

長々と説明してきましたが、テックキャンプより断然侍エンジニア塾がおすすめです。今だけ10万円する入塾料が無料になるキャンペーンをやっているので侍エンジニア塾公式HPをみてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)