WealthNavi(ウェルスナビ)に80万円投資して分かったメリットや特徴総まとめ

フリーランス農家のきしころです。

「君たちの年代だと年金は、、、ないよね。。。」

と会社の上司に言われたことが一度はあるのが平成生まれではないでしょうか?かくいう僕も平成4年生まれで年金なんてもらえるわけないと思っています。

自分の資産は自分で守り、将来に備えるしかない!ということで資産運用を少しずつ始めています。

そんな僕も昔は

きしころ
通帳の額がまた増えた〜!

という思考してました。貯金マンだったんですよね。しかし今や

きしころ
貯金は悪

だと思っています。なんだか良くわからない「投資」という概念に少し触れた時に僕の投資脳が活性化しました。最初はFXで13万円損しましたけどその経験を元に色々勉強し、仮想通貨(ビットコインなど)にも手を出してきました。

そして新たな投資分野、「ロボアドバイザーによる資産運用」をすることに。

選んだのはWealthNavi(ウェルスナビ)というサービス。

実際に30万円(後から更に50万円)入れてみたので特徴や結果などを随時更新していきます!結論からいうとWealthNavi(ウェルスナビ)は投資初心者に最高です!

12月まで手数料半額キャンペーンも行っているのでこの時期から始めましょう!

日本人はアメリカに比べ圧倒的な投資率の低さ。

そもそも日本人は投資をめちゃくちゃ怖がっていると言われます。確かに僕の周りにも投資してる人なんてごくごく一部です。

日本人の投資割合は何パーセント?アメリカは?によると日本とアメリカの有価証券(株式・投資信託・公社債)保有割合は、以下のようになっています。

  1. 日本人の僅か18.2%
  2. アメリカ人は50.3%

となっており日本人がいかに有価証券を怖がっているかわかります。

投資に積極的な米国はこの20年で金融資産を3倍にしてますが、低金利かつ投資感覚のない日本は1.47倍にしか増えていません。明らかに日本は貧乏になっていくのでこの悪循環を断ち切るためには投資するしかないんです。

WealthNavi(ウェルスナビ)とは?


WealthNavi(ウェルスナビ)はロボアドバイザーが自分に変わって資産運用にかかわる全てのプロセスを自動で行なってくれるサービスです。

難しいことは一切なく口座開設して入金後、ほっておくだけで資産運用が可能。なんと源泉徴収もしてくれます。

ネット証券最大手のSBI証券が提供に関わっているのもユーザー側からすると安心できますね。

WealthNavi(ウェルスナビ)社長柴山の想い

WealthNavi(ウェルスナビ)社長の柴山さんは日経のインタビューに対し以下のように語っています。

日本人は世界で一番働き者なのに、お金に働いてもらう投資となると、世界で一番下手かもしれない。多くの人が投資と聞くと腰が引け、資産の大半を金利ほぼゼロの預金に寝かせたままだ。資産は増えず将来への不安は募る。このままではいけない。働く世代の資産作りを応援したい。
きっかけは私の両親と妻の両親の金融資産に、がくぜんとするほど格差があったことです。米国人の妻の父は公務員、母は石油会社に勤務していました。私の父は大手保険会社、母は銀行勤務でした。学歴も年収も勤続年数もほぼ同じなのに、妻の両親の金融資産は数億円と、私の両親の10倍ありました。

 米国の多くの企業は、若い社員に資産運用をさせます。専門家の助言を受け、給与から毎月積み立てで世界の株式や債券に分散投資をします。年間の利回り目標は3~5%程度ですが、30年、40年と長期間、積み立て投資を続けると、リタイアする時には、億を超える資産を手にします。だから老後の不安も少なく、幸福な第二の人生を迎えることができるのです。

日本でも若い世代の将来不安を軽減するため資産形成を応援したい。なるべく楽に、低コストで。そんな思いから2016年7月、ウェルスナビを起業した。

 預かった資産の運用手段は妻の両親と同様、米国では一般的な上場投資信託(ETF)です。米国市場に上場しているETFから、その人にあったものをコンピューターが自動的に選んでくれます。ロボアドバイザーと呼ばれる仕組みです。

 顧客の大半は20代から50代の勤労者です。年収、資産額、運用期間、取れるリスクの大きさなどの条件を入力し、平均して3~4%程度の年利回りが確保できるようなETFの組み合わせを提案します。なぜ運用先の選択をコンピューターに任せるかというと、その方がうまくいくからです。人間が投資をすると感情や思い込みが入り、結果として冷静な判断ができないことがあります。

 相場が下落し、もう撤退すべきだとわかっていても、むきになってしまったり、もっと攻めるべき時なのに、びびって降りてしまったり。

 ロボットに任せれば、こうした失敗は防げます。発足して1年ですが、この間の年利回りは円換算で19%と、予想を大きく上回るいい数字となりました。ここまで3万口座、運用資産総額は175億円になりました。目標は20年に1兆円です。

ウェルスナビ、ロボアドバイザーNo.1記念!WealthNaviスタートキャンペーンを実施

こちらによれば現在は預かり資産300億円、申込口座数45,000件を達成しているようです。

先程紹介したように日本では多くの人が投資をしません。年金というあたかも老後問題なく暮らせる様なシステムが作動していましたからね。しかしご存じの様に20代の僕達が年金をもらえる保証はどこにもありません。悲しいですがほぼ年金システムは崩壊状態と言っても過言ではないでしょう。

投資をしなければ経済的裕福に暮らすことは一生できない。それが日本人の現実だと思います。

WealthNavi(ウェルスナビ)の特徴3つ

実際に投資して分かったWealthNavi【ウェルスナビ】の特徴を3つ紹介します。

自分に適切な資産運用を導き出してくれる

WealthNavi【ウェルスナビ】では6問の問題に答えるだけで自分に適切な投資をAIが判断してくれます。

こんな感じで年齢や資産運用の目的を入れていきます。ものの1分で終わり。すると。

1,900万円の投資額が、70%の確率で2,890万円以上になります

なるほど。1900万円もないですよ?と思いましたが毎月5万円を30年間運用した場合の金額でした。焦る。

基本的に長期投資です。短期の投資はFXで学びましたが絶対に無理が生じますしそんなお金が簡単に増えるなら全員やってます。

ちなみにリーマンショック前から同じ額投資した場合はこのような感じ。

投資割合はこんな感じがいいですよ。というのも教えてもらいました。なるほど。全然わかんないから助かります。

過去の膨大なデータから自分に適切な投資を導いてくれるのは素晴らしいですね。相当優秀な集団が作ったんでしょうね。僕の儲けが増えれば増えるほど手数料がWealthNavi【ウェルスナビ】にも入る仕組みになっていますから。

銀行に100万入れてても1年で100円とかですか?死ぬまでに1万円も増えないじゃないですか。その間に銀行は預かったお金を投資して儲けてるんですからこっちも銀行に預けず運用してもらった方が資産増えますよね?

銀行に預けても増えないどころか減っていく時代なので断然こっちに入れたほうがよくないですか?

ウェルスナビがもっていく手数料は1%

預かり資産の評価額に応じた1%固定の手数料。

資産運用から源泉徴収までやってくれるので別に高いとは思いませんね。

僕が最初にFX投資して13万円失ったことを考えれば1%の手数料で投資の勉強もしなくていいというのは非常にコスパがいいと言えるでしょう。

10万円から資産運用が可能

これまで30万円が最低金額だったWealthNavi【ウェルスナビ】ですが、10万円から可能になりました。

WealthNavi【ウェルスナビ】は世界水準の金融アルゴリズムを使い、お客様のリスク許容度に応じてETFをどのような配分で持つかを決めています。資産運用を始めるにあたっては、その配分にしたがってETFを購入する必要があります。

とあるようにETF(上場投資信託)というものを購入する必要があるんですね。これが最低30万円必要だったんですよね。ちょっとわかりづらいので以下図参照。

これが従来10万円だとバランスが悪くなってしまい取引開始できない。

これに新たな仕組みを入れて10万円でもできるようにしてくれました!

簡単に言うと、

  1. ETF(上場投資信託)はバランスよく買わないとダメ
  2. でもある株(米国株としましょう)だけ高くてバランスが悪くなってしまうので10万円じゃ足りない
  3. 米国株を0,1単位で変えるようにした!
  4. バランスがよくなって10万円でも始められる!

という感じです(僕のイメージ)。

WealthNavi【ウェルスナビ】の口座開設方法

WealthNavi【ウェルスナビ】にアクセス

WealthNavi【ウェルスナビ】公式HPへアクセスします。

右下の「無料口座開設」をクリック。

メールアドレスを登録

メールに送られてくる認証コードを使ってログイン

登録したメールアドレスに届いた認証コードと、ログインに使うパスワードを入力してWealthNavi【ウェルスナビ】にログインします。

情報を入力

次に口座開設に必要な情報を入力していきますよ。

本人確認書類の提出


次に本人確認です。

方法は2つあり、

  1. 個人番号通知カード+運転免許証での確認
  2. マイナンバーカード

のどちらかになります。僕はマイナンバーカード作ってあったのでそちらで確認。

あれだけ必要か議論されたマイナンバーカードですが、様々なところで少しずつ必要になってきているようです。

利用規約に同意してハガキの到着を待つ

申し込み後、2.3日で本人確認書類が送られてきます。僕の場合引っ越したばっかで少し時間がかかりました。

ハガキ到着から運用開始までの流れ

口座開設を申請しWealthNavi【ウェルスナビ】からハガキが届いた後、資産運用開始までの流れは3ステップです。

  1. 運用プラン診断を行い「目標金額」と「リスク許容度」を設定。
  2. WealthNavi【ウェルスナビ】に入金する。
  3. 自動運用の開始。あとは放置。

それぞれ詳しく説明します。

運用プラン診断

冒頭にもお伝えしましたがWealthNavi【ウェルスナビ】では過去のデータに応じて、自分にとって最適な運用プランを診断してくれます。

年齢や年収、今の資産など5つの質問に答えるだけでOK。

そうするとこんな感じでリスク許容度などを出してくれます。

詳細設定で目標金額や積立年数を変えるのもOK。僕は毎月4万円の入金80万で30年運用にしてます。

ちなみに初期入金80万、積立毎月4万を30年で1億円を目指すのは無理だと言われました笑

大きくは増えないが着実に増やしていく。老後の資金が不安な人には最適ですね。銀行に預けても増えませんからね。

WealthNavi【ウェルスナビ】に入金する

次に入金です。クイック入金は

  1. 三井住友銀行
  2. みずほ銀行
  3. 三菱東京UFJ銀行
  4. 住信SBIネット銀行

の4つから行えます。僕は三菱東京から行いました。5分もあれば手続完了です。手数料もかからないし最高。

この銀行を持ってない方は振込で対応することも可能です。

WealthNavi【ウェルスナビ】では最低の投資開始価格は以前まで30万でしたが今は10万円から可能になっています!

自動運用の開始

入金をしたら後は勝手にやってくれます。

ドンドン増やして欲しいですね。期待です。(もちろん減ることもありますがWealthNavi【ウェルスナビ】側も手数料とって儲けたいのでがんばってくれます!)

WealthNavi【ウェルスナビ】の運用実績

初日にまさかの展開

30万円を入れて様子見しようと思っていた翌日にまさかのマイナススタート!

きしころ
頼むわ笑

と思いましたが長期投資の場合は一瞬マイナスになっても全然OK!と投資家集団では言うらしいので様子見したところ

2.3日目は余裕のプラスに転換

2日目:1914円プラス

3日目:2595円プラス

とこんな感じでかなりプラスになっています。WealthNavi【ウェルスナビ】
頑張ってくれてる模様。ちなみにスマホからのログイン、資産の確認も簡単です。

長期投資最大のメリットは「複利」になることです。30万円入れて増えた分のお金を再投資してくれるのでうまくいけばドンドン増えていく計算。

初日はどうなることかと思いましたが順調に増えているようでうれしいです。

ちなみにこんな感じで米国株などを勝手に売買してくれます。すごい。正直良くわかってない。

4日目もプラス

30万入れて1日1000円ぐらい増えるという鬼の利益率。このままのペースが続けば1年で30万円が倍になる計算です笑

まあそんなにうまくいかないでしょうがかなり優秀なんじゃないでしょうか。ネット見ててもマイナスになってる人は見つかりませんでした。

WealthNavi【ウェルスナビ】に追加で50万投資

WealthNavi【ウェルスナビ】への信頼度がかなり高まったので追加で50万円を入れてみました。

12/1に入れたので今後が楽しみ。結果は毎日僕のTwitterで流していますのでご覧ください。

急にお金が必要になった時は?出金はできるの?

余剰資金で長期の積立が大事なので出金はおすすめしませんが、急な時に備えて全額出金もできます。僕は一回入れたらどんなことがあっても引き出さない覚悟で入れてました。複利になるんでね。

WealthNavi【ウェルスナビ】は積立もできる!

WealthNavi【ウェルスナビ】は毎月の積立も自動で引き落とししてやってくれます。

僕は毎月積み立て4万円×30年で1520万円を入金予定です。実際30年後にお金の流れがどうなってるかは知りませんが10年ぐらいは難なく積立いけるでしょう。

今なら積立を3回連続で行うと現金が貰えるキャンペーンも行っています!12月限定で手数料の半額がキャッシュバックされるのはWealthNavi【ウェルスナビ】だけです!

投資初心者にはWealthNavi【ウェルスナビ】がおすすめ!

ここまでWealthNavi【ウェルスナビ】の特徴や実績を公開してきましたがいかがでしたか?

僕が仮想通貨やFXなどをやってきて思う最大の敵は「自分の感情」でした。

きしころ
もっと上がるから待とう

と思ってたら一気に下がったりして精神壊滅。変なことしてFXでは13万円の損をしました。ところがWealthNavi【ウェルスナビ】の場合は機械が勝手にやってくれるんですよね。

感情を捨てた機械が、過去のデータから的確な運用プランを導き運用してくれる。こんなに最高なことはありません。FXは常に相場をみていないと難しい場合が多いですし、時間と何より精神を削られます笑

投資を始めたい人にはWealthNavi【ウェルスナビ】が断然おすすめです!

特に年金がもらえない僕達平成生まれやギリギリ昭和世代の方は未来を考えてないと詰みます。今のうちから積立を行ないましょう。

12月限定で手数料が半額になるキャンペーンも行っています。口座開設の前、自分に合った運用プラン診断は無料なので試してみてはいかがでしょうか?

WealthNavi【ウェルスナビ】の公式HPはこちら!

130万投資中!


現在は130万投資していい感じです。(円建てでは。)