【業界人が語る】テックアカデミーJavaエンジニアコース徹底解説

フリーランス農家のきしころです。

本記事はTechAcademy [テックアカデミー]の提供するjavaエンジニアコースを普段オンラインプログラミングスクールを運営するCodeCampで働いている僕が徹底解説する記事です。

本記事を読めば

  1. TechAcademy [テックアカデミー]のJavaエンジニアコースの概要
  2. 自分がテックアカデミーで受講スべきか?

がわかるような記事になっています。

エンジニアへの転職/就職を考えている方は是非読み進めてください。

テックアカデミーとは?

カテゴリ オンラインスクール
受講形態 教材を進めながらメンターのサポートあり
レベル 初心者~上級者
場所 全国(オンライン)
無料体験 プログラミング 無料体験
入会金 なし
価格 社会人129,000円/学生89,000円など
期間 1ヶ月〜
サポート 15時〜23時
講師 現役エンジニア/ 現役デザイナー
教材 オリジナル
言語 Java、MySQL、HTML/CSS、Servlet/JSP

TechAcademy [テックアカデミー]はオンラインプログラミングスクールを提供する会社です。

他のスクールが2〜10のプログラミングコースを提供するのに対し20以上と非常に多くのプログラミングコースを提供するのが特徴。学習したい分野が決まっている人にはいいですね。

一例は以下です。

  1. Webリニューアル集中プログラム
  2. Webディレクションコース
  3. Webマーケティングコース
  4. フロントエンドコース
  5. アプリUI/UXデザインコース
  6. Androidアプリコース
  7. iPhoneアプリコース
  8. javaエンジニアコース
  9. ブロックチェーンコース

この他、2つのコースがセットになっているものも多く提供しています。

TechAcademy [テックアカデミー]に関しては以下の記事で詳しく解説しています。

【業界人が語る】テックアカデミー特徴・評判・口コミを徹底解説

2017.07.28

テックアカデミーJavaエンジニアコースとは?

javaエンジニアコースTechAcademy [テックアカデミー]の提供する就職/転職向けのカリキュラムのことです。

未経験からでも、8週間でJavaを習得してIT企業への就職を勝ち取る仕組みが提供されています。

Javaエンジニアコースの特徴3選

IT企業へ100%の就職保証制度

javaエンジニアコースのゴールはIT企業に就職することで、なんとIT企業への転職が100%保証されています。

就職活動を想定した模擬面談もあるので安心。個別カウンセリングで一人一人に合わせた内容で面談を実施するため細かいニーズにも対応が可能。

受講期間中からキャリア面談を密に行ない、就職サポート開始後6ヶ月で最低10社の内定が出るまで企業面談の設定などを行ってくれます。ただし以下の条件を満たす方のみが対象なので要注意

  1. お申し込み時点で満18歳〜30歳未満
  2. 8週間の期間内に学習プログラムの最終課題に合格された方
  3. 弊社就職サポートを受けて就職活動を行える方
  4. 東京での勤務が可能な方

ネックなのは「東京勤務」でしょうか。企業数やIT企業とテックアカデミーの関わりがどうしても東京に多くなってしまいます。それでも30歳程度と若いならここで上京を考えてもいいかもしれませんね。東京で2年程度エンジニアを経験してフリーランスエンジニアへと転身。月100時間で50万円稼ぐことが多くの方に可能な業界ですから。

ちなみにサポートをしっかり受けたにもかかわらず内定がとれなかった場合は受講料を全額返金してくれます。

受講料キャッシュバック制度

内定が取れなかった場合でも返金はしてくれますが、内定が取れた場合は全額キャッシュバックが行われます。つまりしっかり受講していればかかる費用は実質無料ということです。

キャッシュバックの条件は以下です。

  1. 8週間の期間内に学習プログラムの最終課題に合格した方
  2. 弊社就職サポートを通じて就職に至った方

つまりjavaエンジニアコースを通じて就職すればOK。

途中で諦めたり、TechAcademy [テックアカデミー]を通さず自分で就職した場合は返金されませんので注意が必要。

現役エンジニアによるメンター制度

週2回マンツーマンでのメンタリング、毎日15〜23時のチャット・レビューサポートが行われます。

メンタリングでは不安要素や迷っていること、キャリアなんかについても相談が可能。自分の書いたコードに関しても現役エンジニアの方から適切なレビューをもらうことが可能です。コードレビューは回数無制限。

現役エンジニアさんから模擬面談を受けることも可能。エンジニア視点で実際の受け答えをより良くしてくれるのは非常に嬉しい限りですね。

テックアカデミーJavaエンジニアコースをおすすめしたい人

東京でIT企業に就職したい方

まずは東京でIT企業に就職したい方。以下のような方におすすめです。

  1. 大学就活生
  2. 転職を考えている方
  3. 上京してITエンジニアになりたい方

特に既に東京に住んでいて転職したい方にいいですね。社会人をしながらプログラミングを学習し、IT企業に転職するのは非常におすすめ。何故なら今IT企業は完全に売り手市場。

エンジニアが全然足りずに困っている企業は多いんですよね。僕も4年ほどIT業界にいますが「エンジニアの採用に困っている」という話は常日頃から聞きます。営業は足りてるんですけどね。

年収アップしたい方

Javaエンジニアの年収はそこそこ高く、TechAcademy [テックアカデミー]を通して転職した方の年収は平均で67万円UPしている実績があります。

なおかつJavaエンジニアとしてキャリアを築いていけば年収1000万も全く夢ではありません。

フリーランスエンジニアとしてキャリアを築きたい方

将来フリーランスエンジニアとして自由な働き方を実現したい方にもおすすめ。

僕の場合東京の企業にフルリモートで出勤しています。ミーティングもオンラインで出席それほどIT業界は勤怠が柔軟な企業が多いですね。

そんな業界でフリーランスエンジニアとして企業へ出勤したい人もおすすめ。javaエンジニアコースを出てすぐさまフリーランスエンジニアになるのは難しいですが、1,2年働いてフリーランスへ。という流れも大いにありえます。

いきなりフリーランスになりたいなら侍エンジニア塾がおすすめ。

返金などのシステムはありませんが、フリーランスコースを用意しており、未経験から侍エンジニア塾を卒業し時給3000円のエンジニアになった方も少なくありません。

テックアカデミーJavaエンジニアコースの料金

就職/転職が決まると100,000円キャッシュバックされますが最初に支払う必要があるので注意です。

支払い方法は

  1. クレジットカード払い(分割可能)
  2. コンビニ決済
  3. 銀行振込
  4. ビットコイン決済

から選ぶことができ、ビットコイン決済に対応している唯一のプログラミングスクールです。

不安ならまずは無料体験を受けよう

javaエンジニアコースの概要について説明してきました。

TechAcademy [テックアカデミー]でもオンライン説明会を行っているのでまずは一度受けてみましょう。

  1. オンライン受講の雰囲気
  2. なぜ短期間で学習、就職が可能なのか
  3. IT業界、エンジニアについて

などを知ることが可能です。動画で見ることも可能なので対面が恥ずかしい、、という人にはいいですね。まずは一度受けてみることがおすすめ!