ネタバレあり【紺青の拳】世界最速レビュー。来年の主人公はあの人で決まり?

現在この記事を書いているのは午前2時17分。

4/12に公開の名探偵コナン最新作【紺青の拳】。愛知県にあるミッドランドスクエアでは12日の0時になった瞬間から上映があったので行ってきた。

毎年コナン映画の公開日に行ってる僕としては1年でも歓喜の瞬間。観終わったのは午前2時。終わって17分後に世界最速レビューを眠いながら書くことを許して欲しい。

なお、映画や来年の映画のネタバレを含むので嫌な人はブラウザバック推奨だ。

コナンの映画に関しては以前「【独断と偏見】名探偵コナン歴代劇場版を個人的偏見を入れてレビューする」にて1万文字近く書いているので是非見て欲しい。

【独断と偏見】名探偵コナン歴代劇場版を個人的偏見を入れてレビューする

2018.02.17

今回の主人公は「京極真」

なんといっても今回の主人公は京極真。

昨今の映画ではコナンや蘭の戦闘、爆破シーンが目立つのに対し圧倒的京極真。

最後の最後も京極真。

過去の話を知らないと楽しめないかも

京極真と鈴木園子との関係性を知らないと

Aさん
誰この人?

ってなって終わる可能性大。

簡単に説明すると京極真は

  1. 空手界において全世界公式戦で400戦無敗記録
  2. 「瓦屋旅館」に宿泊した際園子は京極に救われる
  3. キッドとライバル

とう関係性。

園子のことは好きだがどうしても恋に奥手な京極真。隠れ京極ファンも多いハズです。

マリーナベイサンズが舞台

紺青の拳

今回の舞台はシンガポールのマリーナベイサンズ。屋上にプールがあるホテルとして有名ですね。

以前僕も訪れたことがある場所がコナンの舞台になるとはものすごく嬉しいです。

爆破シーン少なめな印象

紺青の拳

昨今のコナン代名詞の1つ「過激な爆破シーン」や「無理だろ笑」というシーンは少なめ。といっても多いが…

スノボで雪崩を起こすとか、東京タワーをヘリで銃撃などのやりすぎシーンはなかったように思う。

2020年の主人公はあのキャラか?

コナンは毎年映画が上映される人気作品の1つ。

上映終了後に決まって流される「来年の映画化決定」で流れた声は「赤井秀一」だった。

これには午前2時を過ぎて見に来ていた女性ファンの人から黄色い歓声が館内に響き渡った。

女性ファンの多い赤井人気を見せつけられる結果に。2020年の主人公は赤井さんのの可能性が高いかもしれない。