【徹底取材】猟師6人に聞いた狩猟用おすすめナイフ10本をまとめて紹介

フリーランス農家のきしころです。

僕は猟師で構成されたライングループに入ってまして、これがまあ有益。

皆で猟の話から下ネタまで、様々な会話が毎日繰り広げられるわけです。

普段はしょうもない話しかしておりませんが、猟となると本気。ということで今回はこのライングループの猟師が使っているナイフを紹介していきます。

山口県:亀さん

亀さん
猪の止め用、コロンビアナイフのとがった奴。オススメの理由は、安いので、落としたときのダメージが少ない。事実いいやつ落としてかなり凹みました。あと、とにかくさせれば、止め、血抜きの効果があり。ただし心臓を突く方法。
きしころ
あ、これ僕も似たようなの持ってますね
亀さん
安くていいよ。ちょっと重いけどね。

福岡県:たかさん

たかさん
鳥用にはヒロオリジナルトラウトバードを使ってます。

猪はこれ。

たかさん
上はシシの皮はぎ用(片刃)。下肉切り出刃(両刃)いずれも貨物車の板バネで作ったものです。
きしころ
自作してる人ってめっちゃ多いですよね。ちなみに僕は全部購入しましたw

福岡県:シゲさん

きしころ
うおーでかい鹿!

シゲさんは鹿専門猟師のため鹿の止め刺し用をメインに使っています。

シゲさん
これが止めさし用だなぁ。こんだけあれば鹿は十分!

ちなみにシゲさんは元フランス外国人部隊という経歴の持ち主です。

フランス外国人部隊を得て猟師になった本間さんにインタビュー!

2017.03.08

兵庫県:島さん

島さん
こいつで止め刺しから剥皮、骨抜き、精肉までやってます。オススメ。イノシシの剥皮は流石に厳しいですが、シカなら一本でいけます。
きしころ
これ、僕も使ったことあるけど鹿ならオールマイティで使いやすいです。

福岡県:kuniさん

kuniさん
止め刺し、皮剥、骨抜きの三種類で猪捌いております。あとは肉切りあると便利
kuniさん
あまり硬い鋼材だと研ぎにくい、軟らかいと刃の持ちが悪い。硬いと欠けやすいとか色々性質あるからその人次第。銃と同じかな~
きしころ
ちなみにメーカーとか。。。
kuniさん
ごめん知らんわw

とのことでした。。。

kuniさん
右から二番目が畳切る機械の刃で作った骨抜きだよ!
きしころ
うーん畳切る機械すらわかんねえ!

くにさんもインタビューしています。

修羅の国北九州で狩猟を行う加賀家さんにインタビュー!

2017.04.02

福岡県:マッカリーさん

きしころ
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!福岡が生んだナイフバカ
マッカリー
どうも、マッカリーです。
きしころ
マッカリーさんは職業がナイフ職人という。ナイフに愛し愛された男性です。

ナイフの出店で世界中を駆け巡っているので、作品を見たい方は以下リンクからどうぞ!

マッカリーのハンドクラフト

きしころ
めちゃくちゃかっこいいのでそろそろ僕も1本頼もうかな。

女性ならではの繊細さがナイフにも現れてますよね。

きしころ

きしころ
最後に僕のナイフ紹介です。

まずは絶対いらないやつ!

きしころ
出ました!剣鉈!

かっこいー!山入るなら木の枝切り分けるやろ!

と思って買いましたがそんなとこ滅多に通らないし、通ったとしてもそんなとこじゃ銃撃てません(見えないからね)

2年間山に持ってってましたが使ったのは数回&最後は山で落とすという醜態。悲しいかな2万円ぐらいしました。

続いてこちら

きしころ
骨スキ君たちです!

3本で2万円ぐらいだったと思います。

一番上しかメインで使ってませんけどね。。。

鴨用にビクトリノックスのナイフ持ってます。

獲った後に内蔵抜けるので一本あるとGOOD。キャンプにも役立ちます。

猟師に聞いた狩猟用オススメナイフまとめ

売ってるものを買う人もいれば自作する人もいる奥深いナイフの世界。

自分で獲った鹿の角をナイフの柄にする人もいますね。用途に合わせて適切なナイフを所持して安全に狩猟を楽しんでいきましょう。