【泊まってみた】ホーミー ホステル台北(紅米國際青年旅館)の徹底レビュー

フリーランス農家のきしころです。

先日台湾、台北に行ってきた際に泊まったホテルホーミーホステル台北に泊まってみたレビュー記事です。予約はBooking.comで行いました。

海外のゲストハウスにしては今まで100泊程度しましたがダントツで綺麗で、立地もスタッフの対応も良かったので台北でゲストハウスを探している人に超絶オススメしたいホテルです。ホテルというかゲストハウス(ホステル)ですけどね。

24時間出入り可能、夜市が徒歩で行けて台北駅からも歩ける(5分少々)という最強の立地かつ宿泊料金も安い。次台北に行くときも必ず使うと思いますね。

ホーミーホステル台湾9個の特徴

料金の安さ

今回の宿泊料金表↓

今回泊まったのはダブルベッドの部屋。2泊しましたが、2人で1泊約5300円。台北はドミトリーでも2500円程度するゲストハウスが多い中、個室でこの料金はかなりお得に泊まれたと思います。

ドミトリーは450元〜600元なので2人以上なら個室を取ってしまったほうがお得でしょう。

圧倒的な清潔具合


日本でも通用するぐらいの清潔具合がめちゃめちゃ嬉しかったです。とにかくどの時間でも誰かが掃除してました。

夜の22時でもリビング掃除してるスタッフがいましたし、トイレとシャワーは本当に清潔でしたね。さすがにトイレットパーパーは流せませんでしたけど。

しかもボディーソープとシャンプーも付いてる。シャワーの湯量も素晴らしいです。

リビングにロフトがあっていつも誰かがパソコン作業してました。ソファで寝てる人も居ましたね〜。

夜市も台北駅も徒歩圏内

台北観光で外せない夜市の1つ。寧夏路夜市が徒歩10分程度でいけてしまう立地。台北駅も徒歩5分で歩ける距離という素晴らしさです。

カキが美味しかったです。8個で100元。

射撃もあります。

寧夏路夜市の場所。

ホテルホーミーホステル台北の場所。

24時間出入り可能

24時間出入り可能かつ、部屋に入るのはルームキーが必要です。個室だけなら分かるんですがここはドミトリーにもルームキーがあります。ゲストハウスとしてはすごいでしょ。

部屋にはルームキーを挿すと電気が通る仕組みを採用。

下手に日本の安いゲストハウスに泊まるよりも安心感があります。ビルの中にあるんですが、ビルは24時間警備員がいて(スマホゲームしてますが)ホテルに行くまでに監視カメラを必ず通過するので安心。

チェックイン前に荷物を預けることもできます。そもそも治安のいい台湾ですが更に安心して行動することができました。チェックインは15時ですが8時ぐらいに着いたのでソファで寝てました笑

国際性豊か


台湾って欧米の方が結構少ないんですが、ここは結構多めでした。日本人も少なく圧倒的に欧米の宿泊客が多く、国際交流に最適。

スタッフの方にも欧米の方は多いです。

朝ごはん付き


短期旅行なら台湾の伝統的な朝ごはんを食べたいところですが、朝食もついているのがグッドポイント。

コーヒーやオレンジジュース、クランベリージュースや牛乳も無料で飲むことが可能です。

日本人スタッフもいる

スタッフには日本人スタッフもいます。僕のチェックインやチェックアウトには不在でしたがどのスタッフも英語が通じます。

英語話せなくても全員めちゃくちゃ親切なのでジェスチャーで通じることが多いでしょう。

24時間営業のスーパーも近い

頂好超市(24時間スーパー)が近くにあり、徒歩で行けるのも魅力。コンビニは少し遠くて5分ぐらい歩きます。

イベントが多く開催される


ホステル主催のイベントが開催されることが多いです。

  1. ビール皆で飲む
  2. 台湾の街をめぐる
  3. 台湾のご飯を食べに行く

のようなイベントが毎週のように開催されています。毎週金曜日には台北101に登るのではなく、象山という山から夜景をみるコースが開催されています。

普通のホテル、ゲストハウスではあまり開催されないイベントの数で、好きな人にはいいですね。

まとめ

台北にあるゲストハウスホテルホーミーホステル台北を紹介しました。

  1. 料金が安く
  2. セキュリティも万全で
  3. きれいなホテル

を探している人には超絶オススメです。

ホーミーホステルのホームページ

Booking.comで料金をみると公式HPより安くなる場合があるので気になるかたは見てみるといいでしょう。

ホーミーホステルの料金をBooking.comでみてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)