男湯に女児をいれるのが信じられない件

フリーランス農家のきしころ(@kagoshimato)です。

皆さんはスーパー銭湯って好きですか?僕はあまり行きません。温泉ソムリエを持っているので温泉はよく行きますが、スーパー銭湯にあまり魅力を感じていないのです。

そんな僕ですが、この前たまたま近くのスーパー銭湯に行ったんですよね。朝の6時から25時までやってて、Wifi飛んでて漫画も1万冊ぐらいあるんですよ。満喫行く理由がないぐらい最高の場所でした。

そんなスーパー銭湯ですが、僕は男湯で衝撃的な光景を見たんです。それが

【女児を連れて男湯に入っている親】を見たということです。

「何が衝撃的なの?」と思う方もいるかと思いますが、僕には考えられなかったんですよね。その理由を説明していきます。

性的な目で見られる危険性

自分の子供(女性)とスーパー銭湯に行っていて、自分の子供が性的な目で見られているとしたらどう思いますか?僕はぶっ飛ばしたくなります。多くの人が嫌悪感を抱くのではないでしょうか?僕は自分の子供を持っていませんが、持っていると仮定した時にそのような感情が湧くのは容易に予想できます。

だから、男湯に小さい子供を連れて行くというその行動が信じられないのです。

<日本における犯罪の男女比

少し前のデータにはなりますが、日本における犯罪の男女比は8:2となっており、圧倒的男性の犯罪率が高いです。

犯罪白書

特筆すべきは、強姦事件の男女比率です。こちらは男性が加害者の割合が9割となっており異常に高い数値になっています。被害者が男性の場合も多いんですけどね。

性犯罪の実態

このような男が男湯にいないとも限らない。むしろ女児に興味がない人がいない方が不自然なぐらいだと僕は思います。

【女児】という扱いについて

日本はしばしば【ロリコン】とか言われますよね。アニメもロリコンキャラ多いし、漫画もロリコンキャラが一定の人気を誇っています。【女児】と扱われることが多いですが、これは何も良い時だけではありません。

【女児】とテレビで聞いたとしましょう。あなたは何を思い浮かべますか?極端かもしれませんが僕は犯罪を思い浮かべます。

  • 女児誘拐
  • 女児殺害
  • これらのことを無意識、直感的に思い浮かべてしまいます。

    女児への犯罪は後をたちません。最近では我孫子市での事件もありましたし、僕には本当に信じられない行為なんですよ。男湯にいれるというその行為が。

    だからと言って入れないわけには行かない環境も

    だからといって、娘の入浴を奥さんに押し付けてはいけませんよね。娘と一緒にお風呂に入れるのも親としては非常に嬉しいものだと思いますし思いでになることでしょう。

    性的な目で見られているかもしれないという危険性を把握した上で、男湯に入るのなら良いと思います。男湯で女児へのわいせつ事件もたまにありますが、親の目の光る所で事件になることは少ない。

    しかし、性的な目でみられる危険性がある以上、僕は自分の娘がいたら絶対に入れることはできないですね。怖すぎる。そんな事を教えてくれたスーパー銭湯でした。

    皆さんはどう思いますか?

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)