人間関係の断捨離をすると精神が圧倒的に「楽」になっている件

フリーランス農家のきしころ(@kagoshimato)です。

先日こちらの記事:いきなり電話で連絡してくる人の無神経について

書いたのですが、書いて1日経ったらfacebookの友人が5人ぐらい減ってたんですよ。ほんとに。で、誰かな〜と思ってもfacebookで自分を友人から消した人は見えないんで、「あっ!原因は電話のあの記事だ!」と思ったんですよ。

そして、いきなり電話してくる人をfacebookの友達で検索したら見事に消えてたんですよ。

それどことか、ブロックされててほんとありがとうございます!って思ったのでこれは伝えないといけないなと思ったので書きます。

「数」だけの人間関係は圧倒的に無駄


ブログや猟師など色々やっているとどうしても「数」だけの友人が増えていきます。「あれ?誰だっけ?」とSNSで思うことは結構ありました。

会社などに入っていると更にめんどくさいのが

  • うざい上司との関係を保つための○○
  • 昇進のための人間関係
  • こんな感じの人間関係ってあるのではないでしょうか?上司と気が合わないけど生活のためと割り切って自分を殺して付き合う。ほんとうに消耗でしかないと思いますね。

    言いたいことは言うべき

    まず、言いたいことはいうべきです。間違いない。自分を殺してじゃなきゃ付き合えない友人、上司、後輩なんかに構っているほど人生は無限に続かない。限られた時間の中で付き合っていく人を決めるべきです。

    友人と話していると

    「上司がうんぬんで思ったことも言えない」なんて人がいますが、そんな人と俺はこの先の人生で付き合う気はないです。

    「上司うざかったら会社やめてやったぜ☆」ぐらいの人の方が「あ、この人人間らしく自分を生きてるな」と思うので付き合っていたいです。

    言いたいことも言えない人と付き合う時間は残されていない。クソみたいな人間関係は今すぐ断捨離しよう。

    人間関係の断捨離は圧倒的に「楽」


    楽。圧倒的に楽。

    もう、いきなり電話してくるクソみたいな人から電話がかかってこないと思うだけで気が楽です。大体電話なると「あ、こいつかよ」と思っていたので電話が9割り程度削減された。電話してきても絶対に出ないのにかけてくるのほんと意味不明。

    電話が鳴らなくなったので、非常に気が楽。圧倒的に。

    誰とでも繋がれる時代に、誰と繋がるか?

    SNSの普及により、「誰?」という人とも簡単に繋がることができる。そんな時代だからこそ、人間関係の断捨離は必要なのです。必要ない人を自分の人生から捨てることで、自分には必要な人に限られたリソースを割く事ができる。

    例えばそれは彼女かもしれないし、友人かもしれない。ペットかもしれないし家族かもしれない。

    自分の気持に素直になろう。「この人と繋がっていたくない」と思うのであれば今すぐ友人から消してしまおう。意外と気は楽なはずです。

    「他人の目を気にして生きるのはクソ」と気づくことができ、自分に素直になることで驚くほど有意義な時間が増えたという事実が僕にはあります。

    「この人とは気が合わないけど、付き合っていたらなんかいいことあるかな?」なんていう無駄な繋がりはさっさと切ってしまったほうが楽です。

    「自分は今誰と付き合っていくべきなのか?」
    「この人と付き合うことは本当にお互いにとってプラスか?」

    など考えることで、いかに自分が無駄な人間関係に消耗しているかに気づくことができます。

    あなたはなにで人間関係の断舎離する?

    僕は「電話」をしてくる人を捨てた。(と言っても勝手にブロックしてくれたのでwin-winだったわけですが。)

    言いたいことを思っきりいうと、自分の思考を、行動を、存在を邪魔しない人だけが近くに残る。人間関係の断捨離は非常に気が楽になるのだ。

    あなたはどの人間関係を断舎離する?

  • キモい上司
  • なんかうざい人間
  • PTA関係のうっとおしいおばさん
  • 地域の行事に強制参加させられる
  • いろいろあると思うが、言いたいことは言わないとお互いに辛い。あなたがその場所にいなくても相手の人生は回っていく。そこにあなたが必要な理由がなければ、断捨離してしまうことの方がよっぽど楽なのだ。

    もちろんいきなり断捨離するのにはものすごく勇気のいることです。絶対嫌われるしコミュニティの中で生きているなら結構厳しい生活に一旦はなるかもしれないです。でも、その先にあるのは自分を主人公とした人生で、圧倒的にストレスフリーになっている人生が待っているはずです。

    上辺だけで繋がっているような関係はお互いの人生にとってネガティブな影響しかないんですよね。どうせネカティブなら思っきり切ってしまった方が楽ですよ。ストレスフリー。

    本当に価値ある付き合いを構築するために必要なこと

    断捨離した後、これから付き合う人を決めるためには何が必要かというと、

    自分から環境を変えるしかないんですよね。

  • 今生きている場所で自分らしく生きれるか?
  • どういった人生を今後歩みたいか?
  • などと考えていくと自ずと自分がおくべき環境というのが見えてくるかなと思います。

    自分の強みを活かしていける環境か?自分の弱みを克服できる環境か?どちらにせよ自分と向き合っていないと環境すら選択できないんですよね。人間関係断捨離したのはいいけど、自分自身を見失ってしまった…

    なんてことにならないように自分自身と向き合える環境を作っておくのは非常に大事ですね。

    僕はストレングスファインダーという本を使ってやってみました。

    こんな感じで自分の強みを5つ出してくれます。色んな企業でも自分の強み分析として使われているようなので1度やってみてはいかがでしょうか?

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)