【お金がないから】を理由にする発想が貧乏な人とは付き合いません

スポンサーリンク

フリーランス農家のきしころ(@kagoshimato)です。

今日、また革新的なサービスが生まれましたね。その名もpolca

クラウドファンディングの友人バージョンで、身近な友だち同士ではじめる、フレンドファンディングアプリとのこと。

早速友人のるってぃがやってたので様子はこちらにてどうぞ。

お金がない。を言い訳にできない時代の到来

クラウドファンディングやVALU、今回のpolcaの登場により、より一層「お金がない」が言い訳として機能しなくなりました。

本当にやりたいことやってればお金を集めれるプラットフォームは無限に生まれてくる予感。

貧乏でもいいが、発想は貧乏な人とは付き合いたくない

お金はなくてもいいんですが、集めようとしなかったりその情報を打破しようとしない【発想が貧乏】な人とは今後付き合いません。今貯金があるかないかはどうでもいいんですよ。

理想を失い、何も考えない思考停止してる人です。

発想が貧乏な人は何も与えようとしない

発想が貧乏な人って、誰かに何かを与えようとしないんですよ。誰かを豊かにしようという考えがまるでない。クレクレなんですよね。そんな人は僕の人生に何の利益ももたらしてくれません。

自分で自分を変えようと思っていないその発想が貧乏なんですよ。それでもギリギリこの日本では生きていける状況があるので、当人たちは自分の発想に貧乏なことに気づきません。

もちろん僕はそういう発想をしている人を助けたいなんて一切思いません。

「お前らその状態やばいよ!気づけよ!」っていってもうざいでしょ?発想が貧乏だと自覚していない人は何を言ってもだめです。

次は発信力を言い訳にする

情報発信専門家のやぎぺーがいいことを言っていました。

発想が貧乏な人って、言い訳を見つけるのほんとうまいですよね。まあそんな人達は貧しいなりに楽しんでください。僕には一切関係ありませんから。

僕も公開しました。
ドローンで鹿を追うために山梨から滋賀に来る友人の交通費を集めたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)