【写真55枚】男一人でレンタカー!6月の北海道を3泊4日きままに旅行してきた

侍エンジニア塾

フリーランス農家のきしころです。

男一人で6月の北海道を4日間旅行してきました。レンタカーを借りて北海道の直線道路を駆け抜けるのは楽しい。男のロマン感じます。

行ったごはん屋さんも全て美味しかったので是非参考にしてください。

北海道1日目

ジェットスター予約でJAL便になる奇跡

今回は往復ジェットスターで予約していたのですが、行きがJAL便に振り分けられました。合計30回ほどジェットスター乗ってますが初めての経験。

理由はこれですね→ジェットスター、パイロットが有給取得のため54便が欠航

なんでもGWの10連休でパイロットを酷使しすぎて、夏休み前に有給取らせるようにしたら6月に皆有給取っちゃって欠航便が相次いだ。というLCCらしい理由。

片道3500円でまさかのJAL便。JALマイルも貯まるしさくらJAL CLUB ESTに入っているのでラウンジも使えるしラッキーでした。

しかも平日昼便とあってラウンジ貸切状態笑

セントレアサクララウンジ

らーめん信玄へ

新千歳空港から市内はバスで70分。1100円で到着します。遠いですね。

市内についたのが17時ごろだったので早速夜ご飯。【らーめん信玄】へ行きました。ここは僕が鹿児島から北海道まで歩いていた時、友人に連れて行ってもらった思い出のらーめん屋でもあります。

17時に行ったのですが8人ほど待ってました。恐るべし。

信州(760円)

チャーハン(380円)

餃子すぐるや

続いて雑居ビルにある餃子屋【すぐるや】へ。

6席しかない店舗でしたが大将が気さくな方で非常に良かった。道民は元々本州出身の血を引いてる方が多いので旅行民に優しい気がします。

白いTシャツを着ていた大将ですが、乳首がめちゃ透けてたのが気になりました。

水餃子(500円)


やきとん立呑すわ

ここは僕が2年ほど前に札幌をふらついていた際に引き込まれた立呑です。

店主のジロちゃんや飲んでた関西出身のおじさんと非常に仲良くなり6回目ぐらいの来訪。

詳しくは札幌すすきので立ち飲みならやきとん「すわ」が最強!で書いてますので参考に。

締めジンギスカンは【だるま】

北海道まと言えばジンギスカンは欠かせません。

今回は行ったことないだるまへ訪問。海外からのお客さんが多くて22時半ごろなのに20分ほど待ちました。

だるまは市内に数店舗ありますがどこも混んでるみたいですね。

だるまのメニュー

特上とヒレ肉が売り切れていたのでまた来ようと思います。ジンギスカン(850円)はそこそこ美味しかったです。もっと美味しいジンギスカンを探します。

北海道限定のサッポロクラシックと共に

これにて1日目は終了です。

北海道2日目

パン屋めぐり開始

僕は昔美味しいパンと温泉を求めて日本一周したことがあります。

パン屋は200軒。温泉は400軒ほど入ってきました。そんなパン好きな僕ですが、兼ねてから噂を伺っていた札幌のパンや「ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルド」へ訪問。

札幌にあるものの最寄り駅からいくと徒歩1時間はかかると思います。距離も遠いですがとんでもない坂の上にあるので。

僕はたびらいでレンタカーしました。

3日借りて10,800円。安い。

こちらのパンは店員さんが取ってくれるので触らないようにしましょう。

クロワッサン

どれも美味しかったです。

小樽の有名パン屋「エグ・ヴィヴ」へ

レンタカーで小樽のパンや「エグ・ヴィヴ」へ向かうものの、開店前なのに40人ぐらい並んでいたため素通りしました笑

平日の昼のめちゃめちゃアクセス悪いパン屋に40人はすごい。。。行かなかったこと今後悔しています。

余市蒸留所へ

僕はウイスキーが大好きなので余市蒸留所へ。2年ぶりの見学です。しかし車なので飲めません。

見学中にまさかの市内大停電が起こりこの日は蒸留所が閉鎖されるというハプニングも有りました。市内は信号機もつかなくなってましたね。

蒸留所見学が閉鎖する瞬間

柿崎商店でランチ

こちらも有名な海鮮が美味しいお店。

いくらサーモン丼と活つぶ貝をいただきました。

倶知安のコーヒー屋「SPROUT」へ

美味しいコーヒーを求めて余市から車で1時間弱。倶知安のコーヒー屋へ来ました。倶知安駅のほど近くにあります。

札幌からはこんな感じで離れてます。

奥さんが大分出身で、旦那さんが北海道出身だそう。移住者コミュニティが非常に強いそうです。

冬は日本人より外国人のお客さんが多いとのこと。最近はタイやマレーシアの方が増えてきていると伺いました。

宿泊はウェスティンルスツリゾート

僕は月1程度で高級ホテルに泊まるようにしているので、せっかく北海道来たからにはウェスティンに泊まろうということでルスツリゾートへ宿泊。

結論から言うと絶対に1人で泊まらない方がいいですね。部屋も広すぎるしまじでやることないです。

カップルでの宿泊もどうだろ。。。ファミリーで泊まるのには非常にいいなと思いました。遊園地とか隣にありますからね。

ベッドとか、意味分からんぐらいでかいベッドがあるのに、リビングルームにも2つありますからね(収納されてますが)

洗面台も2つあります。

リビングの広さ。やることほんと無かったので仕事してました。

部屋からの眺め。曇ってました。

ウェスティンルスツリゾートについて詳しくは【ウェスティンルスツリゾート19階に宿泊してきたぞ!】でまとめています。

ウェスティンルスツリゾート19階に宿泊してきたぞ!【札幌から車で90分】

2019年6月25日

三幸食堂へ

夜ご飯はホテル内でなく、せっかくなので地元の人が集う場所へ行こうと車で10分ほどの喜茂別(きもべつ)にある「三幸食堂」へ。

ジンギスカン2人前とホルモン1人前をオーダー。ちょっと変わった店主(女性)が2人でやってましたがめちゃめちゃ優しかったです笑

店主2人は僕の横に座った常連客のビールをグビグビ飲んでました笑

220円の烏龍茶はコップいっぱいに注がれて出てきました。こんなの初めて笑

ホルモン(980円)

ジンギスカン(980円)2人前は割と脂の多い部位でした。

家庭的な雰囲気漂う店内。

良きお店でした。

ホテルの大浴場に入って就寝しました。

北海道3日目

ホテルの朝食を頂く

朝食はホテルのビュッフェ。日本人は僕だけでしたね笑

そもそも宿泊客で日本人を見たのは修学旅行生だけでした。

チェックアウトして次なる目的地(特にないけど)へ向かいます。

ふきだし公園

羊蹄山の湧水が噴き出す「ふきだし公園」へ。

ここでも日本人がほぼいなかったですね笑

微妙な天気でした。

コーヒー屋さんありました。外国人観光客が多いのでキャッシュレス対応しているお店が多くていいですね。

幸せな牛のミルク

「幸せな牛のミルク」という看板を発見したので潜入。牛乳を飲みながら牛を見てきました。

店内撮影は禁止だそう。SNSに上げられるのが嫌らしいです。

東千歳バーベキュー

兼ねてから行きたかった東千歳バーベキューへ。

料理メニューは

  1. バーベキュー
  2. 野菜炒め
  3. ごはん

と3種類のみ。非常に攻めております。バーベキューは鶏肉のことです。

2列に配備された焼台から轟々と火の手が上がっており店内は軽いサウナ状態。目の前の火が熱くてホッペがアツアツになります。

バーベキュー2人前注文。男1人なら2人前頑張れば食べれます。焦がさないように自分で焼きしょう。

味付けは塩とこしょのみ。穴がでかいので勢いよく出てくるので注意です笑

寒い日は店内に猫が入ってくるそう。この日は少し寒かったので徘徊してました。

ビールはサーバーにお金を入れると出てきます。

栗山町開拓記念館へ

アイヌや北海道の歴史を勉強しているので学べる場所がないかと調べたところ、栗山町という町に記念館があるそうなので行ってみました。

入館料は100円。1日1人来るか来ないかという記念館らしいです笑

館長がつきっきりで案内してくれて勉強になりました。北海道は馬で畑を耕してきたので本州と農機具も違うんですね。

2分かと思って危うく押すところでした。

北海道4日目

ここでもパンを買う

最終日はパンで始まります。

千歳のパン屋Ailesへ。

カリカリになってキレイに整列しているクロワッサン。

壁や店内は女性ウケしそうでした。(僕にはわからないけど)

レンタカーを返して空港へ

新千歳空港のレンタカーは、どのレンタカーも空港からシャトルバスで10分ほど離れた場所にあるので早めに行きましょう。

最終日の午前は土砂降りで欠航や遅延も多発してましたが、僕は昼過ぎの便だったので普通に飛びました。

空港の寿司屋「函太郎」

僕は千歳空港へ来たらこの回転寿司を絶対に食べます。平日土日関わらず並ぶので早めにいきましょう。

時期が合えばホッケやにしんの寿司を是非ご賞味ください。

北海道旅行まとめ

今回は4日間あったので割と自由に回れました。

特にレンタカーはいいですね。車さえあれば北海道旅行の自由度は一気にあがります。ただし速度には十分注意を。北海道の道は本当に速度出してる感覚が無くなります。

旅行者でレンタカーした人の10%ぐらいは速度制限で警察に捕まってる気がするので本当に注意を。旅行者がよく通る道で警察はめっちゃ張ってます。地元民の雰囲気を察して速度を合わせてください笑