【写真41枚】ウェスティン都ホテル京都へ宿泊してきた!館内レストランで鉄板焼きも

 毎月1つ高級ホテルへ宿泊しているフリーランス農家のきしころです。

今回は京都が誇る高級ホテルのウェスティン都ホテル京都の紹介です。館内にあるレストラン鉄板焼き「くぬぎ」とバー「ムーンライト」にも行ってきたのでご宿泊の際は参考にどうぞ。

京都駅からは専用のバスでアクセス

ウェスティン京都は蹴上駅徒歩2分。京都駅からはアクセスの悪い場所にあります。

そのため京都駅からは20分に1本専用のバスを出してくれています。

京都駅八条口を出て左手、色んなホテルやラウンド1のバスが停まっている付近にバスが来ます。明確に「ここ!」というわけでなく車が大量に来ているため空いている場所に停まる感じになります。


大体の場所はこのへん。道路側を見ると背面にはコインロッカーや星乃珈琲店があります。

また、京都市内は混雑する季節や土日、必ずバスが遅れると思ってください。

僕はバスの中でSPGアプリを使ってチェックインしました。(京都ウェスティンはSPGというホテルグループに所属。)僕はSPGゴールド会員のため「アップグレードの資格あり」となっていますね。画像保存時に黒い線を書いてしまいました笑

チェックインはSPG専用デスクで

SPGはスターウッドプリファードゲストの略称。日本で言うホテルオークラの様な巨大ホテルチェーンです。

SPGはアメリカンエクスプレスのクレジットカードを発行しており、このSPGアメックスカードを持つと年間25泊しないと本来得ることのできないゴールド会員になれます。

年間25泊SPG系列のホテルに泊まるとなると金額にして100万円相当。そもそも25泊も高級ホテル泊まるなんてブルジョア生活すぎますね笑

ゴールド会員になることで、SPG系列のホテルでは

  1. レストラン利用で15%OFF
  2. 部屋のグレードアップ
  3. 14時までのレイトチェックアウト
  4. アーリーチェックイン

など様々な特典を得ることができます。年会費は3万4000円程度と非常に高額なのですが、年に1泊SPG系列のホテルに無料宿泊可能。

今回のウェスティン京都宿泊代金が36000円程度だったのでそれだけで元が取れるということ。旅行によく行く方は作って損が無いでしょう。

このクレジットカードは特典が多すぎるので、詳しくは「SPGアメックスカードを作ったのでメリット・デメリット徹底レビューする」で御覧ください。

下記リンクから登録で1年目の年会費が無料になります!

SPGアメックスカードを作ったのでメリット・デメリット徹底レビューする

2018.02.16

メインロビーも天井高くてキレイですね。

部屋はアップグレードされてベランダの部屋を用意

僕はもともとゴールド会員のアップグレードを期待してSPG系列では一番安い部屋を予約します。下記は僕が宿泊した11月3日(土)の次の土曜日の値段です。

実際に泊まった部屋がこちら

丁度宿泊一ヶ月前にリニューアルした高いお部屋ですね。金額差にすると2万円。アメリカンエクスプレスSPGカードを持っているだけで非常にお得な特典を受けられました。

目安ですがアップグレードで泊まった「デラックスルーム グランドビュー」は8部屋ぐらいしか用意されていないです。本当にいい部屋でした。

デラックスルーム グランドビューの紹介

写真と動画でこの部屋を紹介していきます。まずは動画。

写真で説明していきます。せっかくバルコニーがあるので市内の景色。左手には市内。写真には写ってませんが右手に南禅寺がありました。

広角で撮るとこんな感じ。

山側はこんな感じ。11月初週だとさすがに紅葉はまだですね。

ベッドも大きいです。ふかふか。

トイレです。勝手に便座が開く仕様です。

シャワーも広い。

床が青いのは京都の川床をイメージされているそう。

パジャマと浴衣が用意されています。

ここまで広いと、ベッドを追加して3人で宿泊可能なとこが多いのですが、この部屋は定員が2人。

バスローブも用意されています。

アメニティ類です。シャンプーは結構髪の毛がギシギシになるやつなので、気になる方はトリートメント持っていくといいでしょう。

夕暮れもキレイです。

バー ムーンライトへ

食事まで時間があったのでバー「ムーンライト」へ伺いました。こちらは3階にあるのですが、なんせ広い笑

中央エレベーターで3階行ってから奥の方にいくため時間がかかるので注意。

平日は17時〜20時頃までハッピーアワーをやっていますが、土日祝日はありません。

せっかくなので京都らしいカクテルを注文。まずは京都のクラフトジン「季の美」を使った京都ジントニックにしました。お値段税サ込で1800円です。

続いて都ハイボールを飲みました。写真撮り忘れましたが非常に美味しかったです。

高級ホテル行ったら絶対バーに行くのですが、結構気に入りました。

鉄板焼きくぬぎの紹介

ディナーは外で食べたのですが、翌日のランチは「鉄板焼きくぬぎ」で頂きました。

ゴールド会員の特典で14時チェックアウトにしてもらったので、12時に鉄板焼きを食べた後、身支度をしてチェックアウトという感じ。

先程紹介したバー「ムーンライト」の手前にあります。

店内はカウンター席のみです。眼の前で調理してくれる鉄板焼きはより一層美味しくなりますよね。

本日の食材。京都産の野菜たちと国産牛サーロイン。プラス950円でヒレ肉になるとのことで1つヒレ肉に変更しました。(3人で行ったので)

今回は一休のプランで予約しました。3500円で1ドリンク付きと非常にお得だったので、予約の際は一休を見てみるのがおすすめ。

結局肉やご飯をアップグレードしたり飲んだりして3人で15,000円ほどでした。

とうもろこしのスープ

まずはとうもろこしのスープです。朝ごはんを食べていなかったので一気に食べました笑

京野菜のサラダ

京野菜の鉄板焼き

付け合せですね。僕は肉が来る前に全部食べちゃいました。

焼かれていく肉

メインのお肉が焼かれていきます。

そしてフランベされます。

絶対にうまいと言えるやつです。

妻がヒレ肉、僕がサーロインだったのですが、あまりの美味しさに肉の交換を忘れてしまいました。笑

米をガーリックライスに

普通にお米を食べることもいいのですが、一人950円プラスでガーリックライスになるとのことで3人ともガーリックライスへ。

大盛り無料ですのでもちろん大盛りに。

味噌汁の器も可愛いです。

最後のデザートも美味しかったです。

館内の葵殿庭園へ

ウェスティン都京都ホテルでは館内に5階と7階に日本庭園があります。僕は宿泊が5階だったので5階の「葵殿庭園」へ行きました。7階の庭園はホテルリニューアルに伴い2020年3月ごろまで見学不可能となっています。

テキトーな庭園ではなく、京都市文化財(名勝)に登録されているほどのものなんですね。さすが高級ホテル。。。

エントランスです。

暗くなり始めていたので光が灯されていました。

紅葉の時期はとってもキレイなんでしょうね。

ウェスティン都ホテル京都総評

今回は夜のバーも翌日のランチも、部屋のアップグレードでバルコニーがある部屋にしてくれたりと、大満足。

2020年ごろに館内は大規模な工事をして、客室数を減らして単価を上げるようです。改装が終わったら再度宿泊してみようかな。

料金確認・宿泊予約

公式HPよりもじゃらんなどを使ったほうが安い場合もあります。タイムセールのプランなども良く表示されるので時間を取って色々見てみましょう。

頻繁に旅行する方はSPGアメックスもおすすめ

最初に紹介したSPGアメックスの効果を得て今回は様々な特典を得られました。年に一度高級ホテル宿泊がついてくるなど素晴らしいカードなので、奥さんの機嫌取りなどにも使えます。一度公式HPをご覧ください。

SPGアメックスカードを作ったのでメリット・デメリット徹底レビューする

2018.02.16