【万松】大須でランチを気持ちよく食べれる定食屋はここ!

侍エンジニア塾

フリーランス農家のきしころです。

名古屋の大須で月に20日ほどランチ食べています。今回は定食屋の【万松】を紹介します。

夜は割烹居酒屋を経営されていますが、ランチは1000円でしっかり食べることができるので是非行ってみてください。本記事はランチの紹介です。

万松の基本情報

アクセス 上前津駅徒歩5分ほど
電話番号 052-241-2914
メイン料理 ランチは定食。夜は魚
営業時間 11:30~13:45(L.O.13:15)。17:00~23:00(L.O.22:00)。土曜はランチ休み。日曜祝日休み。
予算 ランチ1,000円。夜は6,000円ほど
クレジットカード VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners(夜のみ)

ランチメニュー

ランチメニューはこんな感じです。

鉄板カツの味噌煮込み

鉄板カツの味噌煮込みチーズトッピング(1,000円)です。

結構ボリューミーなので女性はご飯少なめにしてもいいかもしれません。皿が深くて結構ご飯多め。

横にいらしてた40歳ぐらいの女性はお米少なで注文してました。

味噌煮込みなので味は非常に濃いです。生粋の愛知県民でも少々濃いと思うぐらいには。

カツはそこまで太くなかったですね。

まぐろの山かけ丼とからあげ膳

100円プラスするとやまかけが倍になるとのことでプラスしました。

唐揚げ

夜は少々高めの居酒屋なのでマグロも新鮮で美味しかったです。

万松の店内

万松は3階まで有る上に80席と席数は多めです。僕はオープン(11:30)と共に行ったので1階でしたが、3階まで年配の方が登るのは結構きついと思います。早めに行くのを心がけましょう。

12時を超えると一気に人が入ってきます。中々大須でみかけないサラリーマンの方も多いです。

店員さんの対応よし

万松は常連さんが非常に多いようですが、初めて入った僕にも常連さんと変わらぬ対応をしてくれました。

ランチ時間なのに常連さんが「こんばんは〜!」って入ってきた時もジョークで返してたので、対応力ある愛される店だなと思った次第です。キッチンの方もかなりテキパキしてて料理の提供スピードも申し分ないです。

夜はふぐやクエ鍋もやっているようなので次は夜に行ってみます。

万松の地図