バンコクマリオット48階のルーフトップバー【オクターブ】に行ってみた!

フリーランス農家のきしころです。

先日タイに1ヶ月行ってきました。その中でルーフトップバーの【オクターブ】に行ってきたのですが、そこそこ天候にも恵まれ非常に素晴らしい体験だったので紹介です。

オクターブの場所

オクターブはBTS(高架鉄道)トンロー駅徒歩3分の、マリオットバンコクスクンビット内にあります。

ロビーに入って左手に行くとオクターブに行くエレベーターがあるのでそちらに向かいしょう。

45階で降りると到着ですが、エレベーターを乗り換えて47階へ。その後階段で48階に行くと最上階です。

45階のエレベーターを降りるとイケてるオクターブに出会えます↓

ドレスコードは?

バンコクに数多く点在するルーフトップバーの中でも、オクターブのドレスコードはゆるめです。

サンダルでは不可能ですが、短パンはOKの場合が多いようで、外国人の方は結構短パンで来店。僕が行ったのは6月上旬でしたが、18時でも30度はあります。

日本人女性は入り口で年齢確認される場合が多いのでパスポートを持っていきましょう。(パスポートは携帯義務ですが)

ちなみにタイでは18歳から飲酒OKです。

おすすめは夕暮れ〜夜景を楽しめる18時ごろに来店

上記画像真ん中よりちょっと右寄りに、虹出てました。

肝心の夕暮れは、曇天。。。

6月〜10月は雨季なので、スコールにやられる可能性が高く、ルーフトップバーはずぶ濡れのリスクを伴います。僕らがいた時も遠くでは雷がゴロゴロしてました。

そして48階なので強風。どのくらいかというと僕達の髪の毛で判断してください。

夜景は絶景

夕暮れは見れませんでしたが夜景は絶景でした。

非常にキレイだったのですが、男性と行ったのが残念でなりません笑

ドリンクの料金

ドリンクメニューです。軽食もありますが食べてる人はいませんでした。

ボトルになると高いですね。

ビール、ウォッカ、ジン、ラム、テキーラ

ノンアルコールゾーン

サービスチャージと消費税は別途必要

飲み物の値段に10%のサービスチャージと7%の消費税がかかります。

合計で11,000円ぐらいでした。ハッピアワーで半額になった飲み物はどれかわからず笑

そのままマリオットバンコクスクンビットに泊まる手もあるよ!

オクターブ自体マリオットバンコクスクンビットの屋上にあります。お金に余裕のる方は是非そのまま宿泊していってください。僕は実際に宿泊してみました。

バンコクマリオットスクンビットホテルに宿泊してみた

バンコクマリオットスクンビットホテルに宿泊してみた。ルーフトップバーもあるよ!

2018.06.14

日本で泊まるより安くマリオットに泊まれるのでオススメ!