家庭菜園をこれからやろうと思う初心者が揃えるべき物まとめ

フリーランス農家のきしころ(@kagoshimato)です。

個人で抱えきれない程の畑をやり始めて3年になります。畑もやってるのですが、将来は家庭菜園の規模でやりたいので家庭菜園もやってます。プランターに土入れて。苗植えてって。

畑とは勝手が全然違うのでこれはこれで勉強になるんですよね。そんな家庭菜園に必要なものをまとめました。今からの夏野菜の季節にピッタリだと思うので参考にしてください。

家庭菜園に必要な物

jf-gabnor / Pixabay

プランター

マンションやアパートのベランダや、畑をやるほどの土地がない場合土地の代わりにプランターが必要になります。僕が使ってるのはこれ。

プランターならなんでも良いわけじゃなく、通気性や、作物によっては深さも必要になります。これでは根が深く張る野菜の茄子とかピーマンを育ててます。

トマトはこれでやってます。

プランターというと、横に長いプランターを思い浮かべますが、根が深く張る野菜には向かないので気をつけてください。初心者には比較的栽培が簡単なナスやトマトがオススメです。

プランター用の土

プランターに入れる土も大事です。高いのを入れてもいいのですが、コスパが悪くなるので僕はそんなに高く無いものを使っています。

一度高い土を入れて栽培したこともありますが、収穫量に差はほとんどありませんでした。土だけでなく色んな要因があるので安易に土では変わらないなんて言えませんが、普通の値段の土で良いと思います。ちなみにこれです。

スコップ

スコップは必要です笑
苗を植えるときとか、まあ手でもいいのですがあって損は無いので100均でいいので買いましょう。笑

ちなみに僕はこれを使ってます。1つ買えば家庭菜園なら5年ぐらい持つのではないでしょうか?

収穫ハサミ

茄子やトマトを収穫するハサミが必要です。トマトは手でも収穫可能ですが、茄子は無理です。

野菜用支柱

茄子やピーマン、トマトでも結構なんでも支柱が必要になります。

茄子の重みで茄子の本軸が支えきれず倒れてしまったら終わりです。

支柱をすることで転倒防止&収量アップにも繋がるので必ず買いましょう。

ジョウロ

コップとかでも良いんですけど、やはりジョウロがいいですね。誤って勢い良く水をぶっかけたら根がいたんだりします。

安いやつでいいんです。コップで頑張ってもいいです。

あとは苗を買って植えるだけです。苗はホームセンターで買ってください。野菜の苗がではじめは高いですが、植えるシーズンが終わりに近づくと安くなっていきます。安くても葉がしっかりしているのはOKです。逆に高くても葉が萎れてるのはだめです。

全然関係ない話ですが今年はこれを植えてみます(畑ですが)

肥料

僕は家庭菜園に肥料使ってないんでよくわかりません笑

まとめ

簡単ですが家庭菜園(プランター)に必要なものをまとめました。意外と少なくできるので、お子さんの夏休みの自由研究とか、癒やされるために今年から是非作ってみてください。

自分で作った野菜で食べるご飯は非常に美味しいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)