モクシー東京宿泊記:錦糸町にある異国を感じられるホテルで東京滞在を

毎月1つ高級ホテルに泊まっているフリーランス農家のきしころです。

今回は高級ホテルではありませんが、マリオットが運営する【モクシー東京】に泊まってきました。

ゲストハウスのような軽さと、おしゃれなホテルの様なポップさ。宿泊客のほとんどが外国人の方という異国感を感じてきたので写真37枚で紹介します。

僕はSPGアメリカン・エクスプレスカードというクレジットカードを所持しているので、マリオットゴールド会員の資格を所持しています。

ゴールド会員になると

  1. 14時までのレイトチェックアウト
  2. ウェルカムドリンク
  3. 部屋のアップグレード

など様々な特典を得ることができます。ちなみにマリオットゴールド会員になるには1年間にマリオット系列のホテルに50泊する必要があります。現実的な数値ではないですが、SPGアメリカン・エクスプレスカードを作るだけでゴールド会員になれます。

僕はよくマリオット系列に泊まっていますが、先日ウェスティン京都に泊まってきました。3.4万円の部屋で予約して5.4万円の部屋にアップグレードされました。クレジットカード一枚持つだけでこの効果はすごいですね。

詳しくは【ウェスティン都ホテル京都へ宿泊してきた!館内レストランで鉄板焼きも】で紹介しています。

【写真41枚】ウェスティン都ホテル京都へ宿泊してきた!館内レストランで鉄板焼きも

2018.11.07

モクシー東京の概要

モクシー東京は2017年11月1日にオープンした新しめのホテルです。

高級ホテルチェーンのマリオットが運営しています。マリオットグループの中では一番安いホテルブランド。日本では東京と大阪のみ存在しています。

宿泊料金は1泊1万円〜2万円程度です。

僕は11月の日曜から2泊で25.000円程度でした。

モクシー東京は錦糸町駅徒歩4分ほど

モクシー東京は錦糸町駅南口徒歩4分ほどにあります。

眼の前にはミニストップ、セブンイレブンがもあるので買い出しも楽。

スカイツリーがある押上駅までは半蔵門線で1駅(2分で到着)。モクシーのエントランスを出ればスカイツリーも見ることが可能です。

ちょっと曇ってましたが。

チェックイン〜お部屋の様子

外観はこんな感じのビルです。

ポップな感じのロゴがお出迎え。

自転車のレンタルも行なっています。高いですが笑

ハッピーアワー及び金土日のDJブースの紹介です。

チェックインはタイミングによって英語になる可能性があります!笑

僕は日本人が対応してくれましたが、日本人のスタッフがいない場合外国人スタッフ(日本語全く不可)になります笑

宿泊者の9割ぐらいは外国人っぽい雰囲気だったので、日本人スタッフは2人ぐらいしか見受けませんでした。

チェックインは15時〜となります。マリオットゴールド会員の場合早くチェックインすることも場合によって可能。僕は14時頃チェックインしました。

宿泊は11月中旬ですがクリスマス仕様になってました。

ゴールド会員の特典は以下の2つ。2018年8月にプログラムが変わったので周知されていました。

  1. 250ポイント
  2. 14時までのレイトチェックアウト

ちなみに250ポイントは約83マイルに可能です。

エレベーターを待つ場所もエレベーター内もおしゃれです。

今回の部屋は6階でした。エレベーターを降りるとモザイクがかった【6】の文字が。

お部屋の様子

ルームキーはこんな感じ。これもおしゃれですね。

部屋はツインルームとクイーンベット1つの部屋があります。

今回は1人で宿泊なのでクイーンの部屋をチョイス。モクシー東京では全室20平米のお部屋になります。

狭い部屋を有効活用する術が施されています。椅子などは壁掛けになってました。

テレビは50型と大きめです。

シャワールーム。

タオルも収納がないので壁掛け風に。

ドライヤーはヴィダルサスーンでした。

以前は提供されていなかったパジャマが提供されるようになったそうです。パジャマを持っていかなくていいのは嬉しいですね。といっても一泊1万円以上するのでさすがに出して欲しい所です笑

お水は2本用意されています。2泊以上する場合ベッドメイキングの際に2本補充されます。

可愛い電話と変な楽器がありました。この楽器演奏が結構難しいです笑

部屋からの外観。南向きなので何も見えず。北向きで高層階だとスカイツリーが見えるそうです。

モクシー東京のロビー

ロビーもいちいちおしゃれ。クラブ・ミュージックが流れているので結構音量はあります。

ダミーですが暖炉もありました。火を見るって人間の本能が思い出されるようで落ち着きます。

ルーレットで遊べます。当たったカップラーメンを食べるゲームやってもいいですね。

よくわからないクマさんが何匹かいました。

ジム設備完備

モクシー東京ではジム設備が完備されています。宿泊者は無料で使用可能。

B1階にあるのでエレベーターを降りると。こうです。

外国人の宿泊者が多いので結構混んでる時間は多かったように感じます。

割とコンパクトですが設備は整っています。

靴や服などのレンタルは行なっていないので持参する必要があります。

ボクシンググローブやお水、タオルは用意があります。

ゴールド会員限定のウェルカムドリンク

マリオットゴールド会員の場合はウェルカムドリンクが1つ付きます。2泊ですが1枚しかもらえないのが寂しいところ。

ミーティングルーム

ジムの隣にはミーティングルームがあります。

2つ用意されていますが、こちらは予約しないと開かない仕組みになっていました。

化粧水はないので注意!

モクシー東京には化粧水が用意されていません。特に乾燥する季節は注意。

シャンプーやコンディショナーも高いやつではないっぽいのでギシギシになります。こだわりがある人は持っていきましょう。

SPGアメックスを作ってゴールド会員になろう


僕はSPGアメリカン・エクスプレスカードを所持してマリオットのゴールド会員になっています。

最初にも説明しましたが正規ルートでゴールド会員になろうと思ったら、マリオット系列のホテルに年間50泊する必要があるんですね。

正直言って年間50泊は難しいです。毎週1回マリオット系列のホテルに泊まってもギリギリ届かないライン。しかもマリオットは高級ホテルチェーンなので素泊まり1泊2万円以上するホテルがほとんど。

モクシー東京では部屋のグレードがないのでアップグレードはありませんが、他のホテルに泊まる際はほとんどアップグレードしてくれます。(部屋に空きがあれば)

年に一度は誕生日だったり、結婚記念日だったりなどで高級ホテルに泊まることが有ると思います。そんな時少しでもいい部屋を彼女や奥さんに用意してあげることで関係は良好になると僕は思います笑

高級ホテル泊まった時に14時までチェックアウトを遅らせれるのもポイント高いです。特に記念日!

マリオットゴールド会員になれば、リッツ・カールトン、SPGホテルでもゴールド会員になることが可能。マイルへの還元率も1.25%と非常に高く、僕はファーストクラスで世界一周するためにせっせとポイントを貯めています。

是非SPGアメリカン・エクスプレスカードを作って年に一度でも高級ホテルに泊まって、世界旅行をしてください!

この最強クレジットカードについては【SPGアメックスカードを作ったのでメリット・デメリット徹底レビューする】をご覧ください。

SPGアメックスカードを作ったのでメリット・デメリット徹底レビューする

2018.02.16