【受講者が語る】プログラミングオンラインスクールのメリットデメリット徹底解説!

フリーランス農家のきしころです。

普段オンラインプログラミングスクールのCodeCampでプログラミングを学習しています。

突然ですが、この記事を見ている人は以下の様な悩みを抱えているのではないでしょうか?。

  1. プログラミングってオンラインで学習できるの?
  2. オンラインなら効率的に学習できる?
  3. 時間や場所に囚われず学習したい
  4. オンラインでプログラミングスクールに通いたいがどこがいいか分からない

上記の様な問に、実際にオンラインで学習している僕が徹底解説していきます。

これから、オンラインでプログラミング学習をしようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読めば、あなたにオンライン学習は合っているか?がきっと分かって頂けるはずです。

若者
オンラインプログラミングスクールはどこがおすすめなの?

という方は下記記事をご覧ください。

【オンラインで学んでる僕だからこそ分かる】プログラミングスクール厳選3選徹底解説

2018.04.05

プログラミングオンライン学習4つのメリット

まずは僕が実際に学んで思った4つのメリットを紹介しますね。

安い費用で受講可能

オンライン学習となれば企業が通常用意する

  1. オフィス
  2. 準備などに関わる人件費
  3. 講師の交通費

などなど様々な費用が削減可能です。そのため僕が学習しているオンラインスタイルのCodeCampでは、マンツーマンにも関わらず下記の様に他社と比べても非常に安い値段で提供しています。

マンツーマンで2ヶ月148,000円〜というのは非常に安いと感じています。

世界中どこでも学習可能

オンラインで学習する場合、パソコンとインターネットさえあえば世界中どこにいても学習可能。

僕の場合

きしころ
滋賀だから近くにいいプログラミングスクール無いなあ

という状況でしたが、オンライン学習にすることで一気に問題を解決しました。

学習後、収入になる案件を取っていきたい場合でも、オンラインでの打ち合わせやメールでのやりとりがメインになる事が多いです。最初からオンライン学習で行った場合案件を取る時の流れがスムーズなのもGOOD。

田舎に住んでいる場合、近くにプログラミングスクールがあっても、「一昔前の情報を教えている」ということもあるので注意してください。

それでも通学形式がよかったら近くにいくしかないですが、時代についてきてない講師の方もいるので僕はおすすめしません。

通学の時間も学習可能

どれだけ近くにプログラミングスクールがあっても、片道30分ぐらいはかかるでしょう。女性なら化粧や服装もある程度しっかりしなければいけませんからね。

往復1時間の通学を週に2回した場合、1ヶ月で8時間のロスが生じます。これを学習に充てることができればどんなに素晴らしいか。僕がオンライン学習で通って一番よかったのが「時間短縮」です。

社会人で通学形式のプログラミングスクールに通う場合

  1. 退勤後
  2. プログラミングスクールに寄って
  3. 家に帰る

という流れですが、プログラミングスクールに通うのが結構な負担になると感じたのでオンライン学習にしました。

当然夜ご飯も食べないとイケないし家事もしなければいけません。その分オンライン学習は気楽でいいです。19時開始の場合18時59分にPCを起動すればいい。終わったら即PC閉じてゴロゴロすることも可能。

なおかつCodeCampの場合、朝7時から受講可能なので、思い切って朝学習することもできてしまいます。

正直退勤後にやっても全く頭に入らないので思い切って出勤前に受けるのがおすすめ。オンライン学習のCodeCampならそれも可能というわけです。

問題解決力が身につく

自宅で学習する場合、基本的に復習は1人で行うので自ずと壁にぶつかります。

そんな時身につくのが「問題解決力」。自分でネットを使って調べ、どうやって解決していくか強制的に考えさせられます。

通学の場合は講師に聞いて解決しちゃうこともあるので、楽といえば楽なんですがプログラミングは自分で問題を解決していく力が非常に重要な学習になります。

プログラミングオンライン学習3つのデメリット

次に実際に学んでいる僕からみた3つのデメリットを紹介します。

理解度が低くなりやすい

通学に比べ、会話が被りやすかったり、聞こえづらかったりする場合があるので少々理解度が低くなるかもしれません。

しかしこれは正直「慣れ」でどうにかなると思っています笑

僕も最初はめっちゃ聞きづらかったり、コードを打ちながら会話しちゃったりしてたんですが今では落ち着いて学習できていますから。

オンラインで電話を繋いで学習するという、最近の学習形態ではありますが、最初だけ突破すれば気にならなくなると思います。

モチベーション維持が難しい

メリットで挙げた「問題解決力が身につく」の逆なのですが、モチベーションを保つのに失敗した結果、挫折しやすいんです。

いい意味でも悪い意味でも

きしころ
自分との闘いになる!

ので目標設定が非常に大事です!

  1. アプリ開発して稼ぐ!
  2. Webサービスを作る!
  3. 就職/転職する!
  4. ブログを作る!

などの目標を予め設定しておくことが大事です。

CodeCamp無料体験では、自分のやりたいことを経験豊富なカウンセラーの方が色々教えてくれるのでおすすめですよ。

今ならCodeCamp無料体験受講で合計2万円安くなるキャンペーンを行っているので一度受けてみてはいかがでしょうか?

仲間ができにくい

先程言ったように「自分との闘い」になるので同じ時期に学習を始める「同期」など切磋琢磨する仲間がいないんですね。

通学の場合は「同期」の存在が大きなモチベーション維持になってくれることもあります。

同期や同じ学習レベルの友人を作るために、各地で行われているプログラミングのイベントに言ってみるのがオススメ。東京では多いんですけど、中々地方では少ないので都市まで出る必要はありますけど、挫折しないためにも一度いってみてはいかがでしょうか。

まとめ

実際にCodeCampで学習している僕は思うプログラミングオンライン学習のメリットデメリットを解説しました。

最初はオンライン学習に戸惑いもありましたが、CodeCampのおかげで学習を継続できて今では案件も自分で取れるようになりました。

オンライン学習には強烈なメリットが有る一方、どうしても通学スタイルのが向いている人がいるのも事実。

自分にとって悔いのない学習方法を選択してくださいね。

実際にCodeCampで学習する際に調べたスクールはこちらで紹介しています。

【オンラインで学んでる僕だからこそ分かる】プログラミングスクール厳選3選徹底解説

2018.04.05

まずは僕が通っているCodeCampの無料体験を受けてみることがおすすめ。

受講者は2万人を越えており、LINEなどの企業でもCodeCampのカリキュラムは利用されています。

自分がどの言語を学んだほうがいいか、そもそもオンラインで学ぶのはどんな感じ?などたくさん質問可能です。一度受けてみてはいかがでしょうか?