大学生にITベンチャー企業でのインターンをおすすめする6個の理由

フリーランス農家のきしころです。

今まで2社、ITベンチャー企業でインターンをしてきました。そのインターンのおかげで今フリーランスで活動できていると行っても過言ではありません。

1社目は1年間、社員の10%がGoogle出身(僕がいた当時)という鬼優秀な人しかいないfreee株式会社でセールス活動。2社目はCodeCampマーケティングで1年ぐらい。

そんな僕がITベンチャー企業でのインターンをおすすめする理由を紹介していきます。暇な学生は今すぐインターン探すといいですよ。まじで。

お金をもらいながら勉強することが可能


無給インターンもありますが僕の場合は2社とも給料を頂けました。社内の発表イベントとかでてる間も給料発生するんですよね。

今まで居酒屋のバイトしかしたことなかったのでオフィスで働いてお金もらったのは初めての経験で新鮮でした。生活していくのにもお金は大事です。

めっちゃやりたいことなら無給インターンでもやったほうが良いです。生活はどうにかしなきゃいけないですけどね。

圧倒的な成長速度で仕事が回る環境

異常なスピードでサービスの改変が行われます。

「本質を見極める」 freee流、ブレない組織の作り方。にもある通り、freeeでは毎日サービスのアップデートが行われていました。

毎日ですよ?極端に言えば毎日LINEアプリのアップデートが変わるみたいな感じ。

利用者の声が届いて対応するまでのスピードが、居酒屋しか知らず、オフィス企業に硬いイメージしか持っていなかった僕には異常に見えました笑

人もドンドン増えました。毎日誰か入社してくるのでドンドンやれるリソースも増えてくるという感じ。その中で自分が何をするか常に考えていないといけない環境でしたが最高に面白かったですね。

失敗が許される環境

むしろ失敗しないと怒られるイメージですね。失敗しないってことは行動してないってことなので。一番失敗した人が偉いぐらいのイメージ。

2年働いてて1度も怒られたことないですね。ミスりまくりましたが、ミスって当たり前なのでどんどん挑戦するようになります。この精神がインターンをすることによって付いたのは非常に強みになってますね。

思いついたら超速攻で挑みます。あれこれ考えてやらないというのはベンチャーで一番のタブーではないでしょうか?今後の働き方の基礎が付きましたね。逆に失敗して怒られる会社では働けなくなります笑

ドンドン挑戦できる

失敗がOKなのでドンドン挑戦できます。しかもスピードが早い。

freeeでセールスやってた時は、その行動がユーザーの為になるならなにしてもOKだったので上司の許可を仰いだことがあまりない気がします。

聞いてる暇あったらやろう!という感じですね。重要なことは聞きますけどね。基礎はしっかりやって、ドンドン新しいことに挑戦できるんです。

言われたノルマとか正直だるいじゃないですか。でも自分がやりたいと思ったことを会社のお金使って実現できるんですよ。しかも給料もらいながら笑

すごいでしょ。

実績を作れる

ドンドン行動できるので、結果がついてきます。失敗を繰り返さなければね。

なので実績ができるんですよ。営業なら

  1. 業務を○%削減、業務効率○%アップ
  2. ○ヶ月で○件のCVを達成し部門で1位に

マーケティングなら

  1. メディアのPVを○パーセント上昇
  2. ○○広告の効果を○○%上げることに成功

みたいな。今でもインターンの行動で得た実績は使ってますね。言われたことだけでなく自分で行動すればきっと結果は付いてきます。

自信をもって履歴書にも書けるようになるし、面接でも話のネタになるでしょうね。めちゃめちゃ具体的なのでそこらへんの学生には負けない自信が付くでしょう。

優秀な人と仕事ができる

freeeは特に異常で、

  1. Google
  2. マッキンゼー
  3. モルガン・スタンレー
  4. 楽天
  5. Amazon
  6. LINE
  7. Twitter

とか普通にいましたからね。そんな輝かしいキャリアを持った人と一緒に働けるんですよ。そんなことってあります?学生なのに笑

メンターが大体付いてくれるのでキャリアの相談だったり色々できるのもいいですね。僕のメンターは元Googleの営業部長的な人でしたが、それはもうすごかったです笑

暇な学生は全員インターンやれ

ぶっちゃけやらない理由がないです。特に有給インターン。

  1. 会社のお金(リソース)を使える
  2. 失敗&挑戦できる
  3. 優秀な人と働ける

という自身のキャリアにとってメリットしかないんですよもう。

インターンを探す方法として

  1. ビズリーチ・キャンパスでOG/OBと話して紹介してもらう
  2. 働きたい企業のHPで募集を検索
  3. バイトルで探す
  4. Wantedlyで探す

などがあります。

ちなみにfreeeもインターン募集中なので鬼優秀な軍団の中で自分を試したい場合、是非応募してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)