台湾自転車で一周で食べるべきご飯10選 前編

先日台湾を自転車で一周した。

合計34日間で食べた中から食べてみる価値ありなご飯10選をご紹介します。

独断と偏見です。

100食以上は外食しましたが、気に入ったものを食べまくったりしてたので種類はそんなにないです。   完全個人的10選になります。

そんなの台湾じゃない!!っていうクレームは受け付けません。

お店の名前は覚えているもののみ記載。台北は少ないです。 それでは早速行きます。

10位

台南市 六千牛肉湯の牛肉湯  120元(450円) f:id:kishikoro:20141209170726j:plain いきなり見た目悪くてすんません。朝6時過ぎなので暗いんです。

台南には台湾でも数少ない牛肉生産工場があるので新鮮牛肉が手に入る。

そのため、牛肉をサッと茹でて薄味のスープに通しただけの牛肉湯という料理を出す店が多い。肉もレアだがめちゃうまい。甘めのタレとショウガを少しつけて食べる。

ああヨダレが、、、

ちなみにそのタレの味が

みたらし団子のタレ

みたいって事に気付くと美味しくなくなるので注意!!!

営業は朝の5時から無くなり次第!朝から肉だがあっさりしているのでいけるぞ!!

5時に行くと100人ぐらい並んでるので4時半に行きましょう!早起き!

9位

台中 台中肉員の肉圓 40元(150円) f:id:kishikoro:20141209164204j:plain

かなり想像しにくい味だが、肉入りプティング!

サツマイモ粉で作ったモッチモチの皮の中にお肉がドン!!

絶品である。彰化という中部の都市が本場だが、

そちらで食べたものよりこちらのお店の方が美味しかった。

営業時間11時から20時まで。

8位

礁渓温泉 宜蘭滷之郷の鴨腿麺65元(200円ちょっと) f:id:kishikoro:20141209170824j:plain

店も料理も読み方わかんねーな。

写真がテキトーですんまへん。

アヒルさんのお肉がごろごろ入った麺です。ショウガスープで薬膳的な感じ。

お店の入り口には煮た鶏やアヒルの内臓や足などなどが並んでいて何を食べようか迷います。

水餃もうまいです!

近くに無料の公衆浴場もあるので風呂上りに一杯どうぞ!

ただし浴場は男性しか入れません!!

営業時間 10時-24時

7位

台湾鉄道 大林駅表口にある料理屋。

名前は不明。羊肉チャーハン200円程度 f:id:kishikoro:20141209165833j:plain

まず台湾のチャーハン。調理の火力が違うわけですよ。

火力が。 チャーハン1つ入りました~

ゴオオオオオオオオオオオオオ!!!!! みたいな?ガス溶接ですか?ってぐらいの火力でチャーハン作るんだもん。

日本の家の火力じゃかないっこないですやんそんなん。

チャーハンで外れはほとんどないと思うので1度はチャーハン食べるべし。

6位

彰化 猫鼠麺の猫鼠三宝麺 200円程度 f:id:kishikoro:20141209165718j:plain 店主はとても愛想がいい。ソバダヨ ってカタコトの日本語で話す。

言わせてもらおう。 これは

ソバジャネエ!!

だが!シイタケ、海老団子、鶏が乗った麺はボリュームも満タン!

スープもすべて飲み干してしまった。THE ダシって感じ

営業時間9時から22時 。駅から徒歩3分とアクセス抜群。

さて前半はこんな感じで後半はこちら

台湾を自転車で一周するとき食べるべきご飯!後編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)