【初心者必見】ブログ月商100万を越えるために大事な9個の力

侍エンジニア塾

フリーランス農家のきしころです。

2016年1月にブログを始め、2018年5月から100万円近く継続して稼げるようになりました。最高月商は約150万円です。

ちなみに僕はブログだけで食っているわけではなく、企業のマーケティング職として業務委託などの仕事もしてます。

ブログ開設後半年は

きしころ
ブログで稼ぐなんて怪しいやろwww

と思っていたので収益全くの0円。その後アドセンスを入れて月3〜5万。更に1年後に10万。ブログ開設後2年4ヶ月で100万円突破です。

最近もブロガーになる人が増えてる一方、消えるブロガーも多いのが実情。

ということで、僕が思うブログ月商100万を越えるために大事な9個の力について紹介していきます。

本記事は、プロブロガー沖けいたさんのブログで年商1000万円を稼ぐために大切な9つの力という記事に感化されています。内容が似てるのでけいたさんの記事も合わせて見ると理解が深まると思います。

大前提:飽きる力

大前提として、ブログを始める全員がブログを好きとは限りません。

ブログを始めてみて、

“Aさん”
あ!思ったものと違うわ!

とか

“Aさん”
記事書くの嫌い!

と思ったらさっさと損切りして次の行動をしましょう。僕が記事を書くのが好きだったというのが非常に強かったです。最初の半年、リアルに日記書いてましたからね。

継続力

継続力はブログで収益を出すのに一番大事です。なぜなら9割のブロガーは100記事書くことも無く脱落していくからです。書き続けるだけでレアキャラの仲間入りです。

皆さんもこんな経験はありませんか?

“Aさん”
同じ時期に始めたブログが無くなってる!!

僕と同時期にブログを始めた人で未だブログを続けているのは本当に少数なんですよね。

ブログを書き続けるための構造化思考を書き出してみたので参考にしてください。自分の現状を理解し、どのようにしたらブログを続けられるか?を考えることは非常に重要です。

会社員の場合を使って考えてみました。平日を月〜金曜日に分解してやることを決めていくのもいいですね。自分なりに構造化してやってみると本質的な行動が見えてくるのでおすすめです。

コミュニケーション能力

ブロガーは孤独です。非常に孤独。僕は2日ほど家からでないことはよくあります。

そんな孤独な状況において、ブログ仲間を作るのは非常に重要です。ブロガーはTwitterに潜んでいます。同じ時期に始めた人を見つけてコミュニケーションとるのおすすめ。オンラインサロンに入るというのも1つの手です。

オンラインサロンに関しては賛否がものすごくありますが、入った結果、ブログなどで収益を出して人生うまくいけばいいんです。要は自分次第。クレクレ君は入っても消耗するだけなので辞めときましょう。

あんちゃ&るってぃの”ヤるサロン”とかが有名です。僕は人生逃げ切りサロンに入ってます。

僕はブロガー仲間とよく遊びます。同じ様な境遇の人ってやっぱ仲良くなりやすいですよね。この前は旅行行きました。

マーケティング力

マーケティング力もかかせません。

稼いでるブロガーはしっかり考えた上で記事を書いていますからね。行き当たりばったりで記事を書くことはSEOの観点から収益を生みにくいです。

○○という記事書くためにどんな情報が求められているかを徹底的に考えましょう。

ほとんどの人が読んだ事ないと思うのですが、Googleはどんなことを公表しているのか?に関してGoogleが掲げる10の事実も読んで欲しいところ。

1つ目の【ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。】というのは深いですね。Googleはユーザーを見ているので、僕たちもユーザーを見ないといけません。

変化適応力

SEOは日々変化していきます。

  1. ユーザーが今、どんな情報を求めているのか?
  2. Googleは何を重視しているのか?
  3. アフィリエイター界の動向チェック

などを理解する努力もしましょう。通勤中でもユーザーの情報は垣間見えます。電車の吊革広告やビルの広告。電車で皆がどんなゲームをしているのか?など実際の人間の行動はユーザーが求めている情報に近いものがあるでしょう。

行動力

記事を書くという行為です。継続力と近くなりますが、ブログで一番大事なのは【記事を書き続けること】です。

先程、構造化思考でもお話しましたが記事をかく状況を作り、実際に書くことが大事。時間という資産を使って記事という資産に変えましょう。

時間という資産を即金のバイトにするのは一生消耗します。収益の発生は遅いものの、ブログを書くのが好きならブログを書くのがおすすめ。

愛され力

僕には全くありませんww

これはもはや才能です。愛される人っているじゃないですか。

最近だったら下記記事の方が愛されてますよね。いきなりブログの尊師、イケハヤさんに会いに行って3万円で絵を押し売りしてます。到底僕にはできない芸当。自分が愛されキャラって分かる人はとことん愛されるのがいいですよ。

愛されるのは才能です。キャラが最強に立っているほど最初の収益は生まれやすいので、続けることも簡単になるでしょう。

旅費を稼ぐために、高知の有名プロブロガーたちにイラストを押し売りしてみた

彼女のTwitterはこちら。

精神力

ブログを使って稼いだり、人生楽しく過ごしてると絶対にアンチが出てきます。彼らはそのようにプログラミングされてるので仕方ないです。

僕は【僕が日本一周して感じた、再訪する気のない県TOP5】という記事で大炎上しました。

24時間で20万PV。当時はてなブログだったのでコメントはお叱りの嵐。

コメント一覧はこちらから

僕の場合全く精神に響きませんでした。僕は当然のことを言っただけですし、どうせ彼らはまた違う攻撃対象を探していきますからね。この記事のことなんて覚えていませんよ。

この記事単体アドセンスで6万円ぐらい行ったので、炎上中に磯丸水産で昼から飲んでるぐらい何も響かないんですよね。

こんなリプをもらいました。このリプは僕の原動力ですね。このブログはダメと言われましたが月商100万まで来ました。

きしころ
見てるかハマコー?

ブログやったことない人からの批判なんて、滑稽なだけです。無視してどんどん書きましょう。僕は炎上も才能だと思っています。要は炎上した結果ブログを続けることができればいいんですから。

真似する力

僕はWordPressのテーマにストークを使っています。

理由は有名ブロガーが皆使ってたからです。

ビジネス全般に言えることですが、出来ない人ほど自己流で始めようとしてます。僕は徹底的に真似ることを中学生の時から行っていたのでWordPressに移行した時、まず形から入りました。

“Aさん”
でもストークって皆使ってるし自分の色が出なくてやだなあ

なんて言ってる場合じゃないですよ。検索から入って来る人はWordPressとはてぶの違いも分かりません。ブロガーという狭い界隈でストークが流行ってるというのは事実ですが、ユーザーは気にしていません。

Googleの理念を覚えていますか?

そう。ユーザーファーストです。自分の色を出すかどうかは問題なく、行動の結果がユーザーのためになるかどうかを気にしてください。

真似する力はデザインだけではありません。記事の書き方やどのような意図をもっているかなど、裏側のものを想像しましょう。

当たり前ですが記事のコピーは絶対ダメですよ!(3割ぐらい変えればいいですか?って質問たまにくるんで笑

外注力

きしころ
餅は餅屋
これですね。

デザインに何十時間かけてても意味ないんですよ。先程言ったことと被りますが、ある程度人気のあるブログテーマを購入しましょう。

HTMLやデザインに知識のない人がブログデザインを1からいじるのは時間の無駄です。1万円程度で数十時間の時短になります。

最初からライターを雇えなんてことはいいません。お願いだから有料テーマの見やすいやつにして!思考停止ならストーク買って!と思うわけです。

無料テーマでもいいんですけどね。何回もいいますがユーザーのためになってるかどうかが大事です。(速さで言えばもっと速いテーマはたくさんありますけど)

まとめ

ブログ月商100万を越えるために大事な9個の力について紹介しました。いちばん大事なのはブログを書き続ける継続力です。初心者はデザインがどうこう言ってないで、どんな状況を作ったらブログを書き続けることができるかを徹底的に考えることがおすすめ。

300円の有料noteですが、ブログ月収50万円を突破するまでに行った5つのことと7つの失敗というものも書いてます。

こちらの収益は手数料抜いて全額、西日本の豪雨被害に寄付しています。

是非自分なりに継続できる状況を構築し、ブログを書き続けていってください。