地域おこし協力隊の給与明細を日本で初公開します

フリーランス農家のきしころです。

地域おこし協力隊として3年目の任期になりました。

タイトルの通りサクッと公開しますね。これから地域おこし協力隊になりたい人必見です。

変なテレビとかみて夢見ないように。

給与明細の写真

はい。任期が3年目の6月になって初めて送られてきました給与明細です。秒で作れる簡単なものですね。

僕は町との雇用関係がないので143,800円から年金と保険料で3万ほど自己負担です。雇用関係ある町では1,5万ほど自己負担になりますね。

加えて町内会費や消防団の支出不明(知ろうとしない)金額が月8000円です。

雇用関係のない協力隊の手取りは月10万円だと思いましょう。結婚してる協力隊やっていけてるんだろうか??と疑問になります。

家賃は負担してくれる


それでも家賃は負担してくれます。

僕の町は町が借り上げ、僕に貸しているシステムなので給与に上乗せされ、源泉徴収されます。

隊員自らが契約する場合は経費として落とせるんですが、僕の場合給与に上乗せです。一応4LDK井戸付きって感じです。

ちなみに先日給湯器が盗難にあってクラファンしてます!!↓

10万円で買った新品の給湯器が5ヶ月目にして盗まれました。助けてください。

先輩協力隊も車のガラス割られてごっそり持って行かれており、なんか関係が(ごにょごにょ

昇給/ボーナスはない


昇給もボーナスも3年間一度もありません。極稀にある町がありますが雇用関係がある町でめっちゃレアです。昇給もボーナスも期待しないこと。

文字通り年収200万円の完成形と思ってください。

地域おこし協力隊こそ副業を持つべき

年収200万円でかつボーナス、昇給なし。しかも任期は3年目までしかないというお墨付きです。

地域おこし協力隊こそ副業スべきだと僕は唱えます。

というか地域おこし協力隊になる際には副業をもっているべきです。

ぶっちゃけちゃいますが地域おこし協力隊になっているのは

  1. 行き場のない人
  2. 自由な人(世界一周後とか)

の2種類の人が非常に多いです。ビジネスノウハウがある人なんて、ほぼいません。

僕も後者の【自由な人】として地域おこし協力隊になっているのですが、こりゃやばいと思って一気に色んな副業を始めました。まじで大変ですよ。

協力隊の給料だけで3年間やっていけたとしても、何のキャリアにもなりませんし、それこそ税金のバラマキです。

3年の任期後に向けた副業を


今協力隊のあなたは絶望の淵にいるかもしれません。

3年間は過ごせてもその後のキャリアを考えたことはあったでしょうか?具体的なビジョンはあるでしょうか?なんとなく日々を過ごしていませんか?

僕は協力隊の生き方って情報として求められているなと思ってブログ始めました。協力隊のことほとんど書いてませんけど今は月10万円の収益をあげてくれるようになりましたけど、ほんとまだまだ不自由ですわ。

ブログで自由な生活を!っていうのは難しいです。ただし自分のポートフォリオにもなりますしオススメです。あなたの生活は誰かが求めています。

ただし雇用関係ある協力隊は基本的に副業不可です。

3年後にその町で起業しろよ?っていうのが協力隊の募集内容なんですが(起業しなくてもOK)、3年間副業なしでどうやって起業しろっていうんでしょうか?www

協力隊になるなら雇用関係なしで副業やりまくるのがおすすめです。ただし死ぬほど大変です。僕も2ヶ月ぐらい毎日20時〜24時はブログしてましたからね。今でも毎日2時間は書いてますから。大変ですよ。副業って。

これから協力隊になりたい人へ

現実はわかったでしょうか?

【田舎で自分らしい生活をしよう!】

という甘い言葉だけで移住しないでください、そんな甘い考えだと挫折します。まじでやること多いんで協力隊ってw

といっても、ある程度安定した収益をあげられる何かがあれば自分らしい生活は可能です。そしてその収益は1年あれば作れます。

協力隊は移住の方法として検討する価値ある制度です。ただし頼りまくるとやばい。何人も頼りまくって嘆いてる協力隊を見てきました。

自分の能力のなさを協力隊制度のせいにするひと。

行政のせいにするひと。たくさんみてきました。そういう人は結果、揉めて出ていったりします。

この現状を知りつつ、それでも地域おこし協力隊になりたい人はAP地方創生プロジェクトに登録しておくと自分が欲しい情報をくれます。

AP地方創生プロジェクトのHPはこちら

こちらも合わせてよく読まれています。

地域おこし協力隊が地方を活性化できない5つの理由

2017.05.07