【積立開始してみた】テーマ投資のFOLIOがLINE Financialと連携し500円から始められる少額投資サービスをリリース!

侍エンジニア塾

最小限のリスクで投資をはじめてみませんか?

FOLIO

手数料ゼロ・少額から株式投資ができる「FOLIO」
プロが厳選したテーマが用意されているので、投資の知識がない人も安心してはじめられます。
今なら1万円から始められるキャンペーン実施中!

少額から気軽に投資をはじめてみませんか?

少額から分散投資がで「FOLIO

プロが厳選したテーマが用意されているので、投資の知識がない人でも始めやすい。

1000万円運用中のきしころです。

僕は

きしころ
老後資金は自分で作らないとやばいぞ!

ということを日頃から下記記事などで発信しています。

20代から株式投資を始めるべきたった3つの理由

2018年7月28日

ただ、中々投資を始める人って少ないんですよね。20代で投資をしている人は1割にも満たないでしょう。

その理由の多くが

Aさん
お金がない

というもの。しかし今回FOLIOとLINE Financialが提携してリリースされたワンコイン投資。

500円から積立投資できるとあって多額の投資資金は必要ありません。実際に僕も始めてみたので参考にしていただけると幸いです。

2020年4月24日まで運用手数料無料というキャンペーンを行っているワンコイン投資。

今から投資を始めるなら是非この機会に口座開設をしてみてはいかがでしょうか?

毎日500円を積立中!運用成績はどうか?(毎週月曜日14時更新)

サービス紹介の前に運用成績で恐縮ですが、運用成績を毎週月曜日14時に更新していきます。

米中貿易摩擦のせいで少し減っていましたが少々プラスへと戻ってきました。

フォリオ 成績

LINEワンコイン投資は現代の若者向けのサービス

LINEワンコイン投資

これまで投資は生活の一部からかけ離れている存在でした。

しかし20代をメインに漂う老後資金の不安さは尋常ではありません。人生100年時代とも言われるこの時代、投資をしないと老後がきついよって話は下記の記事で紹介しています。

侍エンジニア塾 キャッシュバック

100歳まで生きると仮定すれば、投資しないと将来まじでやばいと思う話

2018年3月5日

そんな中始まった「LINEワンコイン投資」。恐らく20代でLINEを使ってない人は極稀な存在でしょう。LINEというインフラサービスにも投資のサービスが入ってきた。これはもう日本人総投資の幕開けと言っても過言ではない現象です。

LINE Payから自動引落し

LINE Payとは
ワンコイン投資はLINE Payから引き落としが可能。

僕は最近飲み会の割り勘とかを事前にLINE Payで決済することも多いので13万円ほど入っているので非常に楽です。

500円を週1日から積立可能

LINEワンコイン投資
従来の投資は、少なくて1万円は最初に必要でした。しかしワンコイン投資ではその名前の通り500円から積立可能。

しかも週1日500円の積立から可能なので、1ヶ月2000円程〜の積立ができるということになります。年間だと約24,000円ですね。1ヶ月約2,000円の投資では大きなリターンを得ることは難しいかもしれませんが

投資を体験してみるには十分な金額だと僕は感じます。

期間限定で運用手数料無料という大サービス

FOLIO 手数料無料

今回のリリースで度肝を抜かれたのが、最大1年間(2019年4月25日~2020年4月24日)運用手数料無料だということ。

こういった投資を代行してくれるサービスは手数料で儲けているので、運用手数料0にするということは結構なインパクトがあります。

FOLIOは、以前社長の甲斐さんのセミナーに参加した際、日本全体の投資家を増やしたいという信念を持っていらっしゃったので、その強い思いが今回の運用手数料無料に出ていますね。

【ここにセミナー記事挿入】

分散投資で積立する2つのメリット

ワンコイン投資の投資スタイルは分散投資という類になります。

僕が普段行っているのは個別株への集中投資。(今回の運用手数料無料キャンペーンでワンコイン投資も開始)

Aさん
分散投資って何?メリットは?

という方に詳しく解説していきますね。

分散投資は資産を分散させる投資方法でリスク分散につながる

積立投資 分散投資 メリット
よく投資界隈で分散投資と表す言葉に

きしころ
卵は1つのカゴに盛るな!
という言葉があります。

例えば

きしころ
これからはキャッシュレスがくるからICカード技術のソニーに10万円投資しよう!

というのが集中投資。

きしころ
キャッシュレスがくるから1万円をキャッシュレス関連の10社に投資しよう!

というのが分散投資です。

集中投資は確かに一発当たれば大きい投資方法。逆に一発で全財産が無くなる可能性も秘めている投資方法なんですね。

世界経済は徐々に成長していくので、時間がある若者にも勧めたい

分散投資 時間 若者
そして分散投資は老後まで時間のある若者に有利です。僕の経験上投資で最も欲しいのはテクニックでなく時間です。

現在20歳の人と50歳の人が60歳までに1億円用意しようと思った時、20歳の人は40年かけて世界経済の成長と共にゆっくり積立していけば、1億円も不可能ではないかもしれません。

逆に50歳の人が今から3000万円を作ろうと思えば、分散投資してたら間に合わないかもしれません。

ZOZO取締役の田端さんも以下の様に発言されていました。

更に、アメリカの景気動向を測る指数の1つにS&P500という指数があります。

分散投資 リターン

出展:Bloomberg

この指数は2019年4月23日に過去最高を記録しました。S&Pへの分散投資を行っていれば、

きしころ
過去50年どこで買っても現在はプラスの成績になっています(過去50年の平均リターンは9.73%程度)

時間をかけて積立て投資を行っていくことが合理的なのは、過去が証明しているんです。

分散投資についてのメリット・デメリットは下記記事でも詳しく解説しているので合わせてごらんください。

【3分で分かる】海外分散投資のメリットとデメリット

2018年8月6日

ワンコイン投資を行う流れ

ここまで読んだ方はきっと

Aさん
ワンコイン投資始めたい!

と思っている方が多いと思いますので流れを解説します。

  1. FOLIOの口座開設
  2. LINE Payの登録
  3. LINE Pay銀行口座登録
  4. 積立金額・頻度入力
  5. ワンコイン投資開始

という流れになります。

僕はLINE Payを普段から使っていたので、書類を見て頻度入力するだけで終わったのでめっちゃ簡単でした。時間にして2分ぐらい。

FOLIOの口座を開設する(無料)

まずはFOLIOの口座開設が必要になります。ここは別記事で解説しているので下記記事を参考に開設してみてください。(FOLIOの口座は、FOLIOのHPからもLINEスマート投資からもどちらからも開設可能です。)

FOLIOの口座開設方法を画像9枚で簡単に紹介(所要時間3分!)

FOLIOの口座開設方法を画像9枚で簡単に紹介(所要時間3分!)

2018年12月26日

LINEスマート投資と連携する方法

  1. LINEのウォレットへ行く
  2. スマート投資をクリック
  3. フォリオアカウントをお持ちの方はこちら
  4. 権限を許可
  5. サービス利用に同意する
  6. フォリオにログイン
  7. 積立額と積立頻度の入力
  8. ワンコイン投資契約書に同意
  9. LINE Payのパスワードで登録(指紋認証でもOK)

上記の流れになります。お金に関することなので同意書や確認作業が多いですが、指紋認証でも可能な場所が多く時間はそんなにかかりません。

次に箇条書きで書いた流れを画像でも紹介します。

LINEのウォレットへ行く

LINEワンコイン投資 ウォレット

スマート投資をクリック

LINE スマート投資

フォリオアカウントをお持ちの方はこちら

権限を許可

ワンコイン投資 やってみた

サービス利用に同意する

ワンコイン投資

フォリオにログイン

ワンコイン投資 ログイン

積立額と積立頻度の入力

積立額と頻度の入力

ワンコイン投資契約書に同意

ワンコイン投資 契約

LINE Payのパスワードで登録(指紋認証でもOK)

ワンコイン投資 LINEpay

僕は500円を毎日投資にしました。月間約15,500円の積立を行うことになりますね。
ワンコイン投資

2020年4月24日まで運用手数料無料

ワンコイン投資 手数料

先程も紹介しましたが、運用手数料が2020年4月24日まで無料というキャンペーンを行っています。

これは

きしころ
他のロボアドバイザーやってる人はFOLIOにお金を移すレベルです。

これはインパクトのあるキャンペーン。僕も以前他の会社のロボアドバイザーで運用していましたが、手数料がネックで辞めてしまったんですよね。

運用益は悪くなかったのに手数料がもったいなくて辞めてしまった。手数料がなければもちろん続けていたでしょう。ワンコイン投資は期間限定ですが運用手数料無料。早めに口座開設しましょう。

更に3万円が当たるキャンペーンも開催中

ワンコイン投資 キャンペーン

更に今ワンコイン投資を始めれば3万円が100人にあたるキャンペーンも開催されています。(テーマ投資も対象)

中々当たらないとは思いますが、運用手数料無料に加えてもし当たってお金がもらえるのは単純に嬉しいです。

投資は早めに始めるのがおすすめ

FOLIOとLINE Financialが提携し開始されたワンコイン投資の概要を始め、分散投資のメリットやキャンペーンなどについて紹介しました。

なんと言っても期間限定で運用手数料無料の恩恵を最大限に受けるには、早めの口座開設がおすすめです。

投資を始めるのは誰だって最初は怖いものです。僕も25歳で初めて順調に増えてきたわけではありません。ただ、僕は投資を始めることで小さな成功体験を得ることができました。

きしころ
本当にお金って増えるんだ

っていうやつですね。期間限定で運用手数料が無料。早めに口座開設をして投資を始めてみてください。

不安があれば僕のLINE@に質問しにきてください!

最小限のリスクで投資をはじめてみませんか?

FOLIO

手数料ゼロ・少額から株式投資ができる「FOLIO」
プロが厳選したテーマが用意されているので、投資の知識がない人も安心してはじめられます。
今なら1万円から始められるキャンペーン実施中!