FOLIOの口座開設方法を画像9枚で簡単に紹介(所要時間3分!)

侍エンジニア塾

最小限のリスクで投資をはじめてみませんか?

FOLIO

手数料ゼロ・少額から株式投資ができる「FOLIO」
プロが厳選したテーマが用意されているので、投資の知識がない人も安心してはじめられます。
今なら1万円から始められるキャンペーン実施中!

株式に1000万円投資きしころです。

今回はテーマ投資FOLIOの口座を開設する方法を画像9枚で紹介していきます。また、開設申請後にやっておきたい「取引設定」についても画像で紹介しているので合わせご覧ください。

FOLIOがどのような投資かは「少額投資フォリオの評判・特徴を資産1000万の26歳が徹底解説します」にてご覧ください。

少額投資フォリオの評判・特徴を資産1000万の27歳が徹底解説します

2018年12月22日

今回はパソコンからみた画面で紹介していますが、スマホからやる場合もほとんど変わりません。ちなみに所要時間は3分ほどでした。

FOLIOのHPへ

まずFOLIO公式HPへいきます。

右下の「無料でアカウント作成」をクリック。

メールアドレスかLINEでログイン

ログイン方法の選択ですね。僕は投資関連を全部メールにしているのでメールでログインしました。

LINEとFOLIOは資本業務提携を行っており、LINEの画面にある「スマート投資」はFOLIOと連携しているんですよね。こんな感じの画面です。

LINEで投資ができるって、国民総投資時代への突入ではないでしょうか。投資に敏感な人とそうでない人の情報差はどんどん大きくなり

個人投資家
まだ投資してないの?

と言われる日が来るのも近いかもしれませんね。

メールアドレスを確認

登録したメールアドレスに本登録のURLが記載されているのでクリックしましょう。

メールのURLをクリックすると下記の画面になります。

同意確認と暴力団じゃないよ証明

反社会勢力じゃないよ!と口座開設に関する同意書を開いて同意します。

プロフィールの記入

  1. プロフィール
  2. 連絡先
  3. マイナンバー

以上3つの確認を行います。

最後にマイナンバー

投資をするにはマイナンバーが絶対必要となりました。僕はマイナンバーカードを持っていますが、通知カードでも大丈夫です。

ただし通知カードの場合は「運転免許証」か「パスポート」が必要となります。

こちらもない場合は

  1. 保険証
  2. 住民票の写し
  3. 年金手帳

のうち2つが必要となるので注意です

マイナンバーの確認待ちになる

マイナンバーと記入した住所が一致しているかなどの確認待ちになります。

1~2週間に登録した住所に「FOLIOウェルカムレター」が届きます。

取引設定を行う

ウェルカムレターが届くまで10日ほどかかります。その間に取引設定を行っておくことで、ウェルカムレターが届いてからの流れがスムーズになりますのでやっておきましょう。こちらも5分ほどで終わります。

投資性向

自分の「投資経験」や「投資の目的」について答えていきます。

職業と資産

現在の職業や資産を入力します。

銀行口座情報の入力

入金、出金口座を入力しましょう。

取引コードの入力

取引を行う際に必要な取引コードを4桁の数字で入力します。忘れないようにしてくださいね。

全部完了すればあとはウェルカムレターが届くのを待って投資開始です。

まとめ

FOLIOの口座開設方法を画像で紹介しました。

株価はずっと上がるわけではありません。これを書いているのは2018年12月26日ですが、25日には歴史上21番目に大きな暴落もありました。しかし、投資をしなければ日本での老後は非常に厳しいものになるでしょう。長期的な目線で投資を続けていけば、きっと老後には大きなお金が生まれます。

早めに投資することが投資において唯一のアドバンテージです。時間がある20代、30代の方は早めに投資を始めましょう。

最小限のリスクで投資をはじめてみませんか?

FOLIO

手数料ゼロ・少額から株式投資ができる「FOLIO」
プロが厳選したテーマが用意されているので、投資の知識がない人も安心してはじめられます。
今なら1万円から始められるキャンペーン実施中!