【購入してみた】ベネッセUdemyのオンライン学習が超おすすめな3つの理由

フリーランス農家のきしころです。

「Udemy」

って知ってますか?ベネッセが運営するオンラインで動画を学習できるサービスです。学習できるモノはプログラミングやWebデザイン、ブログなど多岐に渡ります。

そんなUdemyの講座がセールになっていたので3つ買ってやってみたのですが、すっごくオススメだったので感想をシェアします。意外と知らない人も多いのでこの機会に認知してやりたいコースがあったら1つ買ってみるのをおすすめします。絶対損しないとまでいい切れるぐらい素晴らしいんですよねこれが。

Udemyとはそもそも何か?

シリコンバレー発のアメリカで今、オンライン教育プラットフォームとして注目を集めている動画学習のサービスです。詳しくみていきましょう。

誰でも先生になれる

Udemyは審査を通れば誰でも先生になれるのが大きな特徴です。

Udemyで販売する講座の販売金額の数10%をUdemyに支払うビジネスモデル。

講師の収益に関しては販売の仕方により多くの着地点が用意されているようですね。

多くの言語は英語ですが、日本語のコースも非常に専門的でなければ用意されています。Pythonや機械学習などといった分野もあるぐらい。

公式によるユーザ数は100万人、8000コースが用意されており世界中で使われているプラットフォームになっています。

IT系の講座が非常に豊富

Udemyはアメリカのシリコンバレー発ということもあり、非常にITに特化した講座が多いです。

プログラミングの各言語やWebデザイン。PhotoshopやIllustratorなどもいくつか講座が用意されており、安価な値段でIT教育を受けたい方にピッタリのプラットフォームと言えるでしょう。

日本でUdemyはベネッセによる業務提携でサービスを提供中

現在日本で提供されているUdemyは、2015年にベネッセが業務提携しサービスを提供しています。もちろんサポートも日本語で受けることが可能です。

Udemyをおすすめする3つの理由

Udemyをオススメする理由(メリット)は以下のような3つです。

ユーザーは第1回の講座のビデオを無料で視聴できる


上記画像のように第1回の動画を無料でみることができます。正直いってプログラミング学習ってテキストじゃ信用できないじゃないですか笑

本当に学習的にいいこと書いてても「誰が」「どういう思いで」書いてるのかって装飾できちゃうんですよね。この記事だって僕が寝転がってだらだら書いてても、文章では普通にみえてしまいます。

ところが、動画だとそうはいかないんですよね。口調や話すスピードなど、真剣さも伝わってくるんですよ。例えば「Webデザイン」というコースでも何人かの講師の方が出してるので1回目の動画を見て、口調などを聞けるのは大きなポイントですね。

動画を買ったけど「なんか声が気に入らない」とか「フィーリングが合わない」などになってしまうのを防ぐことができます。実際に僕も3つのコースを買いましたが同じような講座でも数人聞いてから購入しました。

パソコン、タブレット、スマホから受講できる手軽さ

もちろんパソコンから受講できるのは大前提なのですが、スマホやタブレットから受講できるのは大きなポイント。

電車での移動時間などちょっとした時に学習できます。テキストの場合は揺れて見辛いですよね。満員電車で画面はみれなくても、昨夜学習したところを聞き流して復習という使いかたもできます。

講師側で価格を決めることができる

講座の価格を講師側で決めることが出来ます。講座に対するレビューの星の数でつけられるので、需要と供給、評価によって適切な価格になるのがユーザーにも嬉しいです。

講師は自ら営業、販売したチケット金額の100%は収入に、Udemyサイトから購入された場合は金額の50%が入る仕組みなのでよりよいコンテンツを作っていい評価を受けようとしますから、ユーザー、講師共に素晴らしいシステムですね。

実際にUdemyの講座を買ってみた

僕はこの3つのコースを買ってみました。ブログに関する講座は少なかった印象です。

購入方法

コースの購入画面はこんな感じです。上部の「開発」や「ビジネススキル」にカーソルを触れるとより詳しいコース内容がでてきます。

購入したい講座を選び

購入手続きを押すと次の画面になります。

表示されるままに名前、メールアドレス、パスワードを入力して新規登録のボタンを押すだけで登録が完了します。簡単です。

Udemyの支払い方法

Udemyの支払いはクレジットカードPayPalとなります。

こんな感じで購入できます。クーポンがある場合はここでクーポンを入力。結構セールやってるのでチェックが必要です。

実際の学習画面

こちらが実際の学習画面です。このブログとWebデザインで一番人気のコースを学習し始めましたが、テキストより断然頭に入ってきますね。一回買ってしまえば忘れたところまで戻って復習もできてよし。

テキストのサイトベースだとどこまで学習したか忘れてしまったり、飽きちゃったりするんですがこれなら僕でも続けられそうです。


こんな感じで講座を公開している講師さんからメッセージがくることもあるようです。数千円で動画に関する不明点はメッセージで送れるというとんでもないコスパです。

初歩的なことはQ&Aができるようになってて素晴らしすぎる。

実際に受けてみて

未だ3コースのうち2コース。それも途中までしか進めてませんが、非常にわかりやすいです。僕テキスト学習向いてないんですよ。

普段ソファで学習してるんですけどすぐ横になっちゃう。そんなときUdemyなら寝転びながらでも学習できてしまう(いいのか悪いのかわかりませんが笑)

ちょっと忘れたところでもすぐ復習できるのが素晴らしいです。「楽しながら学びたい」という方にUdemyはぴったりです笑

講義によると思いますが、0から始める〜みたいな初心者向けの動画が多いので説明がかなり親切です。少しブログを噛んでてブログの講座を購入したのですが、くどいぐらいのこともあります。これからプログラミングやWebデザインなどを学習してフリーランスになりたい方にもオススメの教材でしょう。安いし。

GoogleアナリティクスPhotoshopアプリ開発Webデザインを学びたい方にぴったりなはずです。

今なら通常64,200円のコースが6500円で買えるUdemyでウェブ開発、デザイン、ワードプレスを学びましょう!今なら人気3コースが特別価格の¥6500!というセールもやってるので見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)