ブログの炎上で育った非常に辛〜い生にんにくを販売します。

スポンサーリンク

フリーランス農家のきしころ(@kagoshimato)です。

GW間際になると収穫されるものがあります。

そう。にんにく。

↑去年収穫した実際の写真です。

我が農園では大量に無農薬で作っています。

にんにく植え付けから収穫までの様子はこちら

今年も大量収穫の模様なのでやります!
販売と交換!

しかも今年は昨年に比べて非常に辛いとブログを見た人にコメントをして頂けました。一般人もお墨付きです。

というのもこちらの記事が大炎上した年でもありました。
僕が日本一周して感じた、再訪する気のない県TOP5

作った野菜が非常に辛くなって素晴らしいです!辛くないにんにくなんてにんにくじゃないです!無臭にんにくの逆を攻めます!

10年に1度の当たり年!非常ににんにく臭い生にんにくを是非!

セールスポイント

  • 非常に辛い
  • 生ニンニク
  • 無農薬
  • 農家直送

 

以上4つが最強のセールスポイントになります!無農薬にんにくをこの値段で買えるのは日本でここだけ!(知らんけど

生にんにくとにんにくの違い

生にんにくって普段聞き慣れないですよね。スーパーで売ってるにんにくの100%は乾燥にんにくなのです。僕も作って知ったのですが、にんにくって水分がすごいんですよね。

↑生ニンニクをホイル焼きしてみました。

生にんにくに熱風などの風を当てて乾燥させることで長期保存できるにんにくになります。生ニンニクを食べられる期間は収穫から2週間ほどです(冷蔵すれば1ヶ月持ちます)

そして生にんにく最大の特徴が

半端ない刺激臭

こちらです。乾燥にんにくとは比べ物にならない凄まじい臭いがします。去年収穫したにんにくを家に入れていたら入ってくる人全員が「なんかたまねぎみたいな臭いするね」みたいな事言ってくれました!にんにくの刺激臭です!それ!

パスタに使ってもよし、詳しくはクックパッドで!
ちなみににんにく料理はクックパッドに30万超件のレシピ登録がありますが生にんにくは500件程度しかありません!

けど普通のにんにくレシピに入れたら最強にうまくなることは保証しますよ。超うまいですから。

生にんにくの価格

青森産の生ニンニクは5000円/kgで販売されているところが多いようですが岸本農園では2180円/kgで販売してみますw去年メルカリで売りまくったんですけど、少量だと総量が微妙になってしまうのでkg単位で販売します。

大体1個50g〜90gぐらいですね。大きいのがいい!とかご要望あって収穫できたら入れますけど基本的にごちゃまぜにさせてください。

生にんにくとの物々交換

物々交換もやってます!去年はブログのヘッダー画像

とかにんにくを引っこ抜いてくれる労働力とか色々交換してもらいました!ちなみにAmazon欲しいものリストはこちらです!

更にちなむとAmazon欲しくないものリストはこちらです!

まとめ

今年もがんばって育てました!超雑草抜きました!にんにくとしては安くないですが生にんにく無農薬としては日本最安値だと思います(多分)

物々交換は超面白い提案を待ってます!出荷予定は5月中旬〜下旬ぐらいを予定しています!

連絡先
mail:kishikororo@gmail.com
LINE:kishikoro

Facebook:岸本裕斗

Twitter:@kagoshimato

いずれかまでお問い合わせをお願いします!電話での受付はしてません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)