大学時代に日本一周。北海道に移住し猟師になった友人にインタビュー!

スポンサーリンク

全国各地で活躍されている猟師を紹介する「キャリア猟師プロジェクト」。今回は北海道弟子屈町で主にエゾシカ猟をしている鈴木君にインタビュー!大学時代に日本一周を経験し、猟師になった経緯とはいかに?

A さん
よろしくお願いします!
B さん
こちらこそ!
 

猟師になった理由とは?

A さん
まずはありきたりな質問ですが、何故猟師に?
B さん
興味本位ですね。北海道に移住したので、猟はできる環境だったし、美味しいもの食べたかったんですよ笑
A さん
まあ大体興味本位だよね。興味で猟しようと思った時に、具体的に行動しただけだよね。
B さん
そうだね。非常に手続きはめんどくさいし安くないけどね。
 

今何年目ですか?

A さん
今猟師になって何年目ですか?
B さん
1年目ですね!きしころと同じで!
A さん
初年度ってドキドキだよね。師匠は見つかった?
B さん
教えてくれる人がいますね!いい師匠をみつけるかどうかは狩猟初心者にとって非常に大事かなと。
A さん
僕もいい師匠に出会えたのは大きいですね。師匠いなかったら未だ何も獲れていないどころか、銃を持って猟に行くこともなかったかも笑
B さん
そうなんだよね〜。どこで撃っていいかわからないんだよね。
A さん
そうそう。ハンターマップでは撃ってOKの所に僕の家はあるんだけど、住宅密集地なんですよね。どのぐらい密集していたらダメだとか、どこどこの池には鴨が多いとか、銃の使い方や手入れ、安全に関することまで本当に勉強になりましたね
B さん
いい師匠を見つけるのは初心者ハンターにとって非常に大事ですね。いきなり1人でやり始める人もいるけど、やはりいろいろ不安なので。
A さん
この山が国有なのか民間の土地なのかなんて分からないからね、、、本州は特に家も密集してるし本当に師匠大事!
B さん
特に僕達みたいな移住者は大事ですね。付き合いってものがありますからね!
 

お仕事は?

A さん
お仕事は?ていうか俺がオススメしたんだけど笑
B さん
そうだね笑 北海道弟子屈町で「地域おこし協力隊」として委嘱されています。主に廃校利用の協議会の事務局がメインの立場。廃校利用の一環として廃校敷地内の旧教員住宅を使ってライダーハウスを2016年8月に開業、そこの運営管理が現在の主業務の一つです。
A さん
Twiterで俺に連絡してきたんだっけね?地域おこし協力隊ってどんな感じっすか?みたいな
B さん
確かそんな感じだっけね?
A さん
それでほんまに愛知から仕事辞めて北海道行っちゃうのはすごいよね。しかも弟子屈ってめっちゃ田舎だけど観光地だよね。
B さん
観光地なので海外のお客さんとか日本一周してる人も結構多いです。日本一周中、多くの人のお世話になったのでこのような形で恩送り。ペイ・フォワードできてうれしいですね。
 

現在はどこで何を穫っているか?

A さん
北海道の場合は穫れる鳥も鹿も違うけどどん感じなの?(猟期も違えば気候も違うため本州にいる鳥がいなかったり、逆に北海道にしかいない鳥などもいます)
B さん
主に鹿ですね!エゾジカ。本州にいるニホンジカとは違ってめっちゃ大きいですね。

A さん
一回獲れたてのエゾジカ送ってくれたよね。ローストしたけどめっちゃうまかった!

B さん
猪はいないので獲れたら送ってほしいなー笑
A さん
今後このブログで紹介するよく猪が穫れる地域の人にお願いしよう!
 

所持銃について教えてください。

A さん
所持銃はなんだっけ?
B さん
ブローニングAボルト。ハーフライフルです。


A さん
真っ黒や!てかハーフライフルってライフルじゃないの?
B さん
ハーフライフルは散弾銃扱いなんですよ。散弾は撃てないけど鹿用の一発弾は精度がいいですね。あと射程が伸びます。
A さん
ライフルは散弾銃所持から10年経たないと所持できないけどハーフライフルは初年度からいけるんやね〜。ぶっちゃけお値段いくら?
B さん
銃のロッカーと装弾ロッカーなど合わせて新銃で30万円でした。
A さん
やすうううう!!!
B さん
師匠のおかげですね笑 顔利かせてもらいました
A さん
ああー僕も師匠と買いに行きましたね〜!最初は24万円でしたが師匠の「勉強せえ」というパワーワードで18万円までに落ちましたね笑
B さん
初心者では相場も分からないので、師匠や信頼できる人に着いてきてもらって銃を買うといいですね。
A さん
そうだね。釣具みたいに即日購入はできませんからね。
B さん
そうそう。新しく銃買おうと思えば家に置くまでに手続きなどで1ヶ月はかかりますからね。大変です。
 

最初に獲った獲物は?

A さん
最初の獲物は?
B さん
エゾジカでした!ていうか未だに鹿しか獲ってません笑
A さん
北海道は主に鹿なのかな?
B さん
そうですね〜鹿ですね。エゾライチョウとか北海道でしかいない鳥ですが未だに見たことがありませんね。来年には獲ってみたいですけど
A さん
鹿天国いいな〜こっちは鴨天国だけど笑
B さん
鴨も食べたいな〜
 

好きな猟師ご飯は?

A さん
ズバリ好きな猟師飯は?
B さん
鹿のスネ煮込みとスネハムですね。

A さん
スネハム!?僕はスネの使いみちはカレーかポトフぐらいだったんですがなんとも美味しそうな猟師飯に出会った気分です。写真カッチカチの肉塊でわかりにくいけど笑
B さん
すみません笑 弟子屈は真冬だと-20度ぐらいいくので天然冷蔵庫なんですよね。鹿のスネは固いですが、料理方法によっては化けますよ!
 

これから猟師をする人に伝えたいこと

A さん
これから猟師になりたい人にひと言!
B さん
猟ってハードルは低くないけど敷居は高くないよ!
A さん
ハードルは低くないけど敷居は高くない。。。哲学的ですね
B さん
誰でもできるってこと笑  銃持って満足せずにいい師匠を見つけて出猟してください!
 

宣伝したいこと

A さん
宣伝したいことは?
B さん
北海道弟子屈町でライダーハウス的な簡易宿をやっています!夏はすごい涼しいので猟師の話聞きにでも遊びに来てください!旅人宿昭栄
 

まとめ

A さん
初年度の猟師の言葉はいいですね〜師匠はめっちゃ大事だと僕も思います。移住して猟師やるなら銃ぐらい重要ですね。もちろん一人でも出来るのですが、師匠がいるとトラブルを回避できます。是非いい師匠をみつけてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)