愛知を揺らしたラーメン界の新星「紫陽花」@愛知県名古屋市

スポンサーリンク

ども。

きしころ(@kagoshimato)です。

誕生して1年と少し。

究極のラーメンというラーメン雑誌で2015年の新店部門で堂々の1位。

愛知県のラーメン界を揺らしたお店、紫陽花。

ここへ行くために愛知県に行くこともしばしば。

紹介します。

元ラーメンマニアの店主が営む

元ラーメンブロガーの店主がラーメンにのめり込んで開店したという紫陽花。

国道1号線の東海道と中川運河が交差する付近、電車では地下鉄名港線六番町駅から歩いて15分程度の場所だ。

駐車場は5台。平日であっても開店30分前に行かないと駐めれないので注意。

常に行列ができる。

外観はこんな感じ。

メニュー

醤油ラーメン

お店の推しは「醤油らーめん」だ。

生醤油の味が強く香りが高い。

みてこのフォルム。殺しに来てる。

http://tabelog.com/imgview/original?id=r7004549989525

http://tabelog.com/imgview/original?id=r7004549989525

担々麺

辛さも選べるが、常連になったら食べるべき。

まずは醤油と濃厚。

 【スポンサーリンク】

 

濃厚つけめん

まずは食べてみて。

醤油よりもこっち。まじでこっち。

濃厚なのが好きな人は感動するはず。

もはや日本料理の様な輝き。

麺は光沢があり、非常に食をそそる。

まとめ

僕のラーメン史上トップクラスに美味しい。

最近更に人気が出て、行列が長くなった印象。

5台しかない駐車場待ちも激しいので有料に駐めるか、30分以上前に着こう。

営業情報

営業時間

11:30~14:30
18:00~21:00

月曜休み

食べログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)